【口コミで評判】YTM∞というYouTube教材は稼げない!byバナナデスク

バナナデスクのYouTube教材「YMT∞」 情報商材レビュー
こんな悩みや疑問を3分で解決

YTM∞の購入を考えている。

YouTubeで稼ぎたいけど、思うように稼げない。

実際のところ、YouTube教材ってどうなの?

 

「大人になったらユーチューバーになりたい。」

そんな子供たちの憧れの職業にも登りつめたのが、YouTubeの広告ビジネスです。

ヒカキンさんなど有名なユーチューバーの活躍ぶりを目の当たりにすると、「楽しそうで大金を稼げるビジネス」っていう風に見えるんでしょうね。

 

ただ大きな夢がある反面、けっこう厳しい現実も目の当たりにしています。

今回は「YTM∞(MUGEN)」というYouTube教材をレビューしていきますが、その辺のリアルな現実の話も含めて、ぶっちゃけトークをしていきたいと思います。

 

YTM∞(MUGEN)とはどんな商材なのか?

トレンドアフィリエイトの専門家であるバナナデスクさんのYouTube教材です。

本当にバナナデスクさんって、トレンドアフィリエイトにとことんこだわり抜きますよね。w

 

「下克上∞」は余りにも有名な教材ですが、次はそのYouTube版が登場しました。

今回も「本当に初心者でも稼げるのか?」という時点で、厳しくレビューしていきましょう。

 

 

【商材名】YTM∞(ユーチューブ トレンドマーケティング MUGEN)

【運営責任者】株式会社Move

【情報提供者】岡田崇司(バナナデスク)

⇒ YTM∞(MUGEN)の販売ページはこちら

 

 

YTM∞(MUGEN)を一言でいうと・・、

YouTubeの動画を作って、再生回数に応じて報酬が支払われるアドセンスを得るためのノウハウです。

 

「えぇ〜、でも動画なんて作ったことないよ (;´д`)」

そんな声も聞こえてきそうですが、そういう初心者の方でも安心してください。

 

面白いネタが思い浮かばない。

実名を公表したり、顔を出したりしたくない。

動画を撮影する機材を持っていない。

動画を撮影する技術もない。

 

そんなド素人でも、ちゃっかり動画を作れる裏技的なノウハウなんですね。

・・っていうのも、「他人が作ったコンテンツを加工するという反則技?」を使うからです。

まさに「トラの威を借るキツネ」を地で行く手法です。

 

「え?それって著作権は大丈夫なの?!」

と思ったあなたはセンス抜群です。

ぶっちゃけ、法律的にはかなりグレーゾーンのノウハウです。笑

 

ただその分、初心者でも簡単に、そして迷うことなく、次から次へと動画を作っていけるというメリットがあります。

アドセンスというのは報酬単価がめちゃくちゃ低いんで、大量に動画を投稿していく必要があるんですよね。

で、トータルで再生回数を増やしていって、アドセンスを稼いでいきましょうという戦略です。

 

そういう意味では、初心者でも簡単に動画を作れるというのは大切なアドバンテージでもあるんですよね。

あなたは他人が作ったコンテンツを加工&編集して、ひたすら動画をアップし続けていくだけでいいんです。

 

じゃあ、どんな動画を作るのかっていうと、下記のような動画です。

(※この動画が「YTM∞(MUGEN)」を使ったものかどうかは定かじゃありません。あくまでイメージです。)

 

YouTubeをよく観る人は、たぶんこういう動画を見かけたことがあるんじゃないかと思います。

こういうスライドショー的な動画は、ここ数年でYouTubeに大量発生してますからね。

(僕的には、これを動画と呼べるのかという疑問はありますが。w)

 

で、こういう動画を「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」方式でどんどんアップしていきます。

 

基本はトレンドアフィリエイトと同じ考え方なんで、当たれば再生回数がめちゃくちゃ伸びることもあります。

ただし動画の賞味期限が短い、ほとんどの動画は使い捨てになる・・という点も、トレンドアフィリエイトと同じです。

 

また著作権的にはかなりグレーなため(芸能人の写真を使ったりする)、YouTubeの規約に反していると判断されたら、その動画は削除されます。

最悪の場合、アカウント自体を取り消されるというリスクもあります。

 

まぁ、法律的にはグレーだったとしても、YouTube(Google)が”黒”だと判断すれば、即アウトですからね。

 

本当に初心者でもYTM∞(MUGEN)で稼げるのか?

以前ならYouTube関連の商材は稼ぎやすかったんですが、最近はちょっと風向きが怪しいです。

っていうのも、YouTubeの運営者側(Google)が、新参者に対して厳しい規制を設けたからです。

YouTubeアフィリエイトを始めるには、「過去12か月の総再生時間が4,000時間以上」「チャンネル登録者数が1,000人以上」であること。

パートナープログラム審査基準が一層厳しくなります。

(2018年2月20日より)

要は、「かなりの実績を残した人でないと、YouTubeアフィリエイトは始められないよ。」ということです。

これ、初心者にとったらめちゃくちゃ厳しいハードルです (´д`|||)

 

だって「総再生時間が4,000時間以上」、「チャンネル登録者数が1,000人以上」なんて、トップ1%の人くらいしか満たさない条件だからです。

 

YouTube動画は世界中で次から次へとアップされ続けていますが、その量は1日に10億時間を超えると言われています。

 

で、この際だからぶっちゃけて言いますが・・、

99%の動画は誰にも見向きされないまま埋もれていってるんです ((;゚Д゚))))

 

ハッキリ言って、ウ●コみたいな動画ばかりがアップされていることになります。

そりゃ〜、YouTubeの運営者側(Google)も厳しい規制を設けたくもなりますよね。

 

ここまで読んでくれた賢いあなたは、「YTM∞(MUGEN)」で次々と動画をアップしていっても、思ったほど再生回数が伸びないということが予想できると思います。

ちなみにさっきのサンプル動画の再生回数は、たったの3回でした。

 

こういう動画を作り続けても、アドセンスを稼げるのは何年先になるんでしょうか?(´д`|||)

 

だって、「総再生時間が4000時間以上」、「チャンネル登録者数が1000人以上」を満たすまでは、どれだけ動画をアップし続けても1円も収入が入ってこないんですから・・。汗

 

 

正直に言うと、「YTM∞(MUGEN)」のノウハウでもガッポリ稼いだ人がいるのは事実です。

 

ただYouTubeの規制が厳しくなった今となっては・・、

もう手遅れ感がありすぎて、オススメできません (;´д`)

 

 

また、オススメできない本当の理由が、もう1つあります。

それはYouTubeという既存のプラットフォームに依存する手法だからです。

 

ハッキリ言って、これはかなり危険な状態です!

 

だって今回の規制みたいに、グーグルの規約が変わる度に、僕たちアフィリエイターの収入がコロコロ変わってしまうからです。

 

アカウント削除でもされようものなら・・、

先月100万円稼いでいたとしも、急にゼロになっちゃうんですよ ((;゚Д゚))))

自分の収入が、他人の判断1つで吹っ飛んでしまうなんて恐ろしすぎると思いませんか?

 

だから僕は、他人が作ったプラットフォームに依存するビジネスは、基本オススメしてません。

やっぱり「長期的に、そして安定的に稼げるビジネス」をしていきたいですからね (*´ω`*)

 

あなたの大切な時間と労力を「資産」に変えていくには?

もしあなたが「長期的に、そして安定的に稼げるビジネス」をしたいなら・・、

じっくり時間をかけて、「稼げる仕組み」を作っていくことをオススメします。

 

半年~1年くらいの時間をかけて、資産型のブログを作るのが、結局はいちばん効率よく稼げる方法だからです (*´ω`*)

資産型のブログについては、下記の記事に詳しく書いています。

アフィリエイトで稼ぐのは難しい?資産を作るという感覚を持て

2018.04.02

 

「資産を作る」ということを意識を持っていないと・・、

来月の収入がどうなるのか不安を抱えたまま、永遠に走り続けることになります。

いつまでたっても「その日暮らし的なビジネス」から抜けられません (;´д`)

 

それは・・、

日々の作業が使い捨てになってしまうからです(´д`|||)

 

それはあまりに勿体なさすぎます。

ぜひ日々の作業を「資産」にしていく方法を、上記の記事で学んでいきましょう♪

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!(任意)

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

「タメになったな~」と思ったら、ポチッとお願いします (*´ω`*)♪

   ↓     ↓     ↓