【ブログアフィリエイトで稼ぐ】集客記事と成約記事を書き分けろ

集客記事と成約記事の両方を極めているぴよ子 アフィリエイト
こんな悩みや疑問を3分で解決

アクセスは集まるのに、まったく稼げない。

♥ いくら記事を書いても、一向に稼げない。

もっと効率的に稼げるブログを作りたい。

 

ただ闇雲に記事を書いていっても、アフィリエイトで稼げるようにはなりません。

でもポイントさえ押さえれば、稼ぐのはそんなに難しいことじゃないんですよ。

 

それぞれの記事の「役割」を明確に分けておくことで、稼ぐ仕組みを作ることができます。

そして結果的に、効率的に&長期的に稼いでいくことができるようになっていくんです。

 

そんな訳で今日は、記事にどんな役割を持たせて、具体的にどう書いていくのか?というお話をしていきます。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐには、集客記事と成約記事を書き分けよう

ほとんどの人は「思いついたこと」や「書きたいこと」をそのまま記事にしています。

その結果、「なんでぜんぜん稼がれへんの・・(;´д`)?」と、頭を抱えることになるんですよね・・。

 

ハッキリ言って、その書き方を続けていったところで、いつまで経っても稼ぐことはできませんよ!

例え100記事書こうとも、200記事書こうとも、ムダな努力で終わってしまいます。

 

そんな残念な結果にならないためにも、記事を書く時には、その記事の「役割」を意識しながら書いていくようにして下さい。

 

もう少し詳しくいうと・・、

効率良く稼ぐためには、2種類の記事を明確に書き分ける必要があるんです。

 

①集客記事(ブログ全体の90%)

②成約記事

 

①で読者さんを集客して、②に誘導して購入に結びつける。

効率的に稼ぐためには、この導線(道すじ)を作っていくことが大切なんですね。

 

そんな訳でここからは、それぞれの記事の役割と、執筆していく上でのポイントについてお話していきます。

ネット上に自動販売機を作るようなものなんで、しっかりマスターして下さいね。

 

「集客記事」の3つの役割とは?

「集客記事」と一口に言っても、その役割は3つあります。

 

(1)検索エンジンから読者さんを集める。

(2)読者さんの悩みを解消する。

(3)読者さんを成約ページに誘導する。

 

どれも大切な役割ですが、1つずつ順番に見ていきましょう。

 

【集客記事の役割1】検索エンジンから読者さんを集める

まずは検索エンジン経由で、あなたのブログに読者さんを集めます。

その際に考えてないといけないのは、読者さんが検索するであろうキーワード(=読者さんの悩み)です。

 

僕のオススメとしては・・、

検索ボリュームの少ないキーワードで、たくさんの記事を積み上げていく方法です。

 

ライバルの少ないところで闘いつつも、価値ある内容を記事にしていくことで、記事数が増えていくに従って、自然と上位表示されるようになってきます。

そうすれば、いつも安定して検索エンジンから集客できるようになりますよ。

 

【集客記事の役割2】読者さんの悩みを解消する

ここで何よりも大切なのは、キーワード(=読者さんの悩み)と記事の内容を一致させることです。

つまり、記事の中で「悩みに対する解決策を提示してあげる」ということです。

 

ここで読者さんに価値を感じてもらうことができれば・・、

あなたに対して興味を持ってくれたり、信頼してくれたりする訳です。

(これがないと、あなたの記事はスルーされて終わりです。)

 

【集客記事の役割3】読者さんを成約ページに誘導する

そもそも検索エンジンから集めた読者さんというのは、購買意欲なんて持っていない人がほとんどです。

 

その読者さんをいかに誘導できるか?ということなんですが・・、

集客記事を読んでくれた人たち全員を、成約記事に誘導するつもりで知恵を絞りましょう。

 

誘導する際には、商品のメリットを伝えたり、その商品を使うことでどんな未来を手に入れられるのか?などを伝えながら、商品に対する「興味づけ」をしていくのが自然ですね。

 

ちなみに(2)での満足度が高かったら、「あなたがオススメする商品って、どんなものなんだろう?」と思って、成約記事も見に行ってくれる確率は高まります。

 

成約記事の2つの役割とは?

さて、検索エンジンから集めた読者さんを、見事に「成約記事」に誘導することができました。

購入してもらう段階に近づいてきたんで、もうひと頑張りしましょう♪

次の「成約記事」については、2つの役割があります。

 

(1)商品の魅力を伝えて、購買意欲を高める。

(2)商品のLPに誘導して、購入してもらう。

 

こちらも順番にお話していきましょう。

 

【成約記事の役割1】商品の魅力を伝えて、購買意欲を高める

ここでは読者さんの「買いたい!」という気持ちをググっと高めていく必要があります。

そのためにもこの商品が、いかに読者さんの役に立つものなのかを伝えることに知恵を絞っていきましょう。

 

僕は個人的には、「この商品は最高ですよー!」とテンション高めに伝えるのはオススメしません。

それよりも「その商品を購入することで、どんな幸せな未来が得られるのか?」を語っていく方がいいと思います。

 

人っていうのは、商品の効果やスペックなんかよりも、「それを購入したらどうなるのか?」という自分の未来の姿を想像して、モノを買うからです。

 

【成約記事の役割2】商品のLPに誘導して、購入してもらう

商品の魅力を十分に伝えるだけでは、読者さんは「よし、これを買おう!」という風にはなりません。

それは商品を購入することに対して、まだブレーキをかけているからです。

 

ここで読者さんの気持ちを、いかに理解できるかがポイントです。

疑問に思ってることや、不安に感じていることを、1つひとつ丁寧に取り除いてあげましょう。

また実際に使ってみた時の体験談なども有効です。

 

こうして購買意欲が高めつつ、ブレーキを外した状態で、商品のLPを見に行ってもらいましょう。

 

集客記事と成約記事が機能すると、ブログアフィリエイトは自動で稼ぐことができる

ここまで「集客記事」と「成約記事」の役割と、購入にいたるまでの大まかな流れについてお話してきました。

 

この導線を作り上げることで、アフィリエイトは自動販売機みたいに稼ぐことができます。

ザッとおさらいしておくと・・、

 

①集客記事の役割

検索エンジンから読者さんを集める。

読者さんの悩みを解消する。

読者さんを成約ページに誘導する。

 

②成約記事の役割

商品の魅力を伝えて、購買意欲を高める。

商品のLPに誘導して、購入してもらう。

 

これがアフィリエイトで効率良く稼ぐための導線です。

こうして言われてみたら、めちゃくちゃシンプルな話でしょ?

でもこんなにシンプルなことなのに、ほとんどのアフィリエイターは出来ていないのが現状なんですよ。

 

あなたは今日から、「集客記事」と「成約記事」の2つをしっかり書き分けて下さいね。

そして稼ぐための導線作りに励んでいって下さい。

ブログにしっかり導線が作れたら、ある程度放ったらかしにしていても自動的に報酬が入ってくるようになりますよ♪

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!(任意)

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

「タメになったな~」と思ったら、ポチッとお願いします (*´ω`*)♪

   ↓     ↓     ↓