「アフィリエイトで稼ぐには記事数が重要」と思ってる人は危険!

イラストを描いている著者のikki アフィリエイト
こんな悩みや疑問を3分で解決

記事数とアクセスの関係を知りたい。

ブログのアクセスがぜんぜん集まらない。

♥ これまで稼げていたのに、急に稼げなくなった。

 

「アフィリエイトで稼ぐには、とにかく100記事書きなさい。」

これはアフィリエイト初心者だけでなく、中級者や上級者でも未だに信じている人が多い格言の1つです。

確かに一昔前は「記事の量」を重視すれば稼げる時代もあったんですが、今それを信じてきた人たちのブログはどんどん死んでいってます。

 

それはグーグルの検索エンジンはどんどん進化して、圧倒的に「記事の質」が評価される時代になったからです。

そんな訳で今日は、なぜ記事数を重視することの危険性について、詳しくお話していこうと思います。

 

記事数を重視しているアフィリエイトブログは死んでいく

アフィリエイト業界では、未だに「とにかく100記事書くべきだ」という教えが横行しています。

ウン十万円もする高額塾ですら、そんなことを平気で教えています。

 

この際だからハッキリ言っちゃいますが・・、

高額塾で教えられている情報のほとんどは、時代遅れで使いものになりません (;´д`)

 

そういう間違った情報を信じていたら、100年経っても稼ぐことはできませんよ!

(あぁ、またストレートに言うてもーた。汗)

 

実際のところは・・、

「とにかく100記事」と言ってるアフィリエイターたちのブログは、検索エンジンがアップデートされる度に淘汰されています。

これはかつてトップアフィリエイターと呼ばれている人たちも同じで、記事数に頼って稼いでいた人たちは次々と表舞台から消えていってるのが現状です。

 

グーグルは「価値ある情報をユーザーに届けること」を使命としているので、当たり前のように「質の低い記事」は消えていく運命にあるんですね。

だからこそ、このブログを読んでくださっている賢明なあなたは、安易に記事数に走ることはやめて欲しいんです。

読者さんのためになる「質の高い記事」を書くことを、何よりも大切にしてください。

 

これはあなたがユーザーの立場で、何かを検索する時のことをに思い出してみればよく理解できるはずです。

あなたはブログの記事数なんて気にしますか?

 

記事数が多いからって、他の関連記事を読んだり、その著者のことを信用したりしますか?

そんなことはないですよね。

 

そこに書いてある「記事の質が高い」から、他の関連記事を読んだり、その著者のファンになったりするはずです。

例えそのブログに10記事しかなかったとしても、その1つひとつの記事の内容が良ければ満足度は高いはずです。

 

そして今は、そういう良質な記事を書いているブログが評価される時代になったんです。

真面目にコツコツいい記事を書いていく人が報われるっていうのは、本当に素晴らしいことですよね (*´ω`*)

 

アフィリエイトで記事数を求めると、悪循環から抜けられない

そもそも記事数を重視していると、「ブログを更新しないとアクセスが落ちるのでは・・?」という不安な気持ちが出てきます。

そうすると義務感でイヤイヤ記事を書くことになるので、どうしても手抜き記事になってしまいがちです。

 

手抜き記事はグーグルの検索エンジンが評価してくれないのは、先ほどもお話した通りです。

だから手抜き記事がアクセスを集めることは100%ありません。

アクセスが集まらないだけで済めばいいんですが、実はもっと恐ろしい事態を招いてしまうんです。

 

実は、手抜き記事(質の低い記事)が増えれば増えるほど・・、

ブログ全体の評価も大きく下げてしまうですよぉ (´д`|||)

 

これはグーグル先生が、公式ブログでハッキリ言い切ってます。

低品質なコンテンツがサイトの一部にしか存在しない場合でも、サイト全体の掲載順位に影響を与えることがあるということにご注意ください。

低品質なページを削除したり、内容の薄いページをまとめて役に立つコンテンツに改善したり、もしくは低品質なコンテンツを他のドメインに移動させたりすることが、最終的に良質なコンテンツの掲載順位を改善することにつながります。

【引用元】Googleウェブマスター向け公式ブログ

 

つまり、記事数を重視するアフィリエイトブログが消えていくのは、下記の書く循環に陥ってしまうからなんです。

 

・アクセスを増やすために、記事数を重視する。

・イヤイヤ記事を書くので、質の悪い記事が増えていく。

・質の悪い記事が増えていく度に、ブログ全体の評価が下がっていく。

・ますますアクセスの集まらないブログになっていく。

 

この負のスパイラルに突入すると、一生抜け出すことが出来なくなってしまいます (;´д`)

これが僕が「記事数に頼るのは危険!」だと言っている本当の理由です。

 

アフィリエイトで稼ぐには、キーワードの検索意図を考えろ

アフィリエイトで稼ぐためには、まずはキーワードを選定する必要があります。

これはほとんどのアフィリエイターが実践できてることです。

 

でも、実はそれだけじゃ~不十分なんです。

記事を書く前にあなたがしたいといけないのは・・、

 

そのキーワードで検索する読者さんが何を求めているのか?をよぉーく考えることです。

 

イメージしやすいように実例でお話すると・・、

あなたが読んでくれているこの記事のキーワードは「アフィリエイト、稼ぐ、記事数」です。

 

記事を書く前に、このキーワードで検索する読者さんの検索意図をよぉーーーく考えてみるんです。

僕としては、読者さんの検索意図はこうじゃないかと仮説を立てました。

 

・「いったい何記事書けばアフィリエイトで稼げるようになるのかな?」

・「稼げるようになる目安の記事数を知りたいな。」

 

こういう読者さんが検索した時に・・、

「アフィリエイトで稼ぐには記事数が重要」と思ってる人は危険!

というタイトルを見て、「ギクッ」とした人に読んでもらいたいと考えました。

そして記事の中で、「記事数にこだわるよりも、記事の質にこだわりしょう」ということをお話している訳です。

 

これはあくまで一例に過ぎませんが、基本的に僕のブログは・・、

「キーワード選定」→「読者さんの検索意図を考える」→「それに合った記事を書く」という流れで書くことを意識しています。

 

これが完璧にできるようになると、読者さんの検索意図にドンピシャな記事が書けるようになり、

読者さんからも喜ばれる。

グーグルさんからも評価される。

 

という好循環に入っていくことができます。

さっきお話した悪循環のパターンとは雲泥の差ですよね (*´ω`*)

 

これが今後、アフィリエイトで稼ぐための絶対条件になります!

だからこれまで記事数を重視してきた人は、悪いことは言わないので、今の内に方向転換してください。

これまでのウ〇コ臭の漂う記事は、思い切ってしまってもいいくらいです。

 

イチからやり直して、今からでも「質の高い記事」を書くことに専念した方が早く稼ぐことができますから。

それをコツコツと続けていくのが、今後も安定して稼ぐための秘訣ですよ♪

 

■追伸

そうは言っても、これからアフィリエイトを始めようという初心者の方に、最初から「質のいい記事を書きましょう」と言っても、ハードルが高いと思います。

「100%の記事を書かなきゃ」と思ってたら、一向に筆が進まないという悩みも分かります。

(かつての僕がそのことでだいぶ頭を悩ませたので。)

 

そういう方には下記の記事で書いた方法をおすすめします。

実際に文才のなかった僕は、この方法で徐々に「質の高い記事」を書けるようにました。

アフィリエイト初心者でも【質の高いブログ記事】は簡単に書ける

2018.05.23

 

ポイントは投稿した記事をそのまま放っておかないことです。

後で修正していくことで、徐々に「質の高い記事」に育てていくのがコツです。

その際には、下記の記事もお役に立てると思います。

アフィリエイトブログでの「記事の量産」は百害あって一利なし

2018.08.29

 

これらを実践していけば、あなたもきっとアクセスの集められる「質の高い記事」を書けるようになるはずです。

焦らずじっくりいきましょう (*´ω`*)

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!(任意)

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

「タメになったな~」と思ったら、ポチッとお願いします (*´ω`*)♪

   ↓     ↓     ↓