Amazonアフィリエイトのやり方と仕組み【実際のデータも公開】

amazonのダンボー君と握手するぴよ子 やり方
無料教材プレゼント

 

この記事はこんな人に向けて書いています

「Amazonアフィリエイトについて詳しく知りたい。

「Amazonアフィリエイトって、ぶっちゃけ稼げるの?」

「Amazonと楽天って、どっちが稼ぎやすいの?」

ぴよ子
Amazonの商品も、アフィリエイトできるんだって?
ふく先生
うむ。Amazonアソシエイトプログラムといって、誰でも気軽に始められるんじゃよ。
ぴよ子
それって稼げるの?
ふく先生
ワシの販売データがあるから、それを見せながら解説していくぞぃ。

 

という訳で今回は、Amazonアフィリエイトについてお話してきます。

「Amazonアフィリエイトって稼げるの?」、「Amazonと楽天って、どっちが稼ぎやすいの?」といった質問もいただいたので、いつものように本音でAmazonアフィリエイトをぶった切っていきます (*´ω`*)

 

Amazonアフィリエイトとは?

Amazonアフィリエイトっていうのは、Amazonの商品を僕たちが紹介して、その商品が売れたら売上の一部を紹介料としてもらうアフィリエイトのことです。

正式には「Amazonアソシエイトプログラム」と言いますが、これに参加すれば、誰でもAmazonで取り扱っている商品を売ることができます。

 

Amazonで取り扱っている商品を、在庫も持たずに売れるなんて夢みたいな話ですよね (*´ω`*)

一昔前では考えられないような商売ができる世の中になったんだと、改めて感じてしまいます。

 

他の商品が売れてもアフィリエイト報酬がもらえる

Amazonアフィリエイトの特徴として、貼っておいた広告をクリックした後に、別のものを購入してもらえた場合でも、アフィリエイターに紹介料が入ります。

ぴよ子
えっ!?それってスゴくない?
ふく先生
ラッキーパンチみたいなもんじゃな。

 

例えば、僕はキャンプが好きなんで、「このチェアーがめっちゃオススメですよ!」とこんな風に広告を貼っておいたとします。

(※座り心地バツグン&めちゃくちゃコンパクトなんで、マジでオススメです。)

そしてあなたが上記の広告をクリックしたら、Amazonのサイトに飛びますよね。

その後あなたがテントを購入したとしたら、そのテントのアフィリエイト報酬が僕に入るということです。

(僕のオススメしたチェアーは購入されていなくてもOKなんです。)

 

まぁ、完全なラッキーパンチですが、広告を踏んでもらうだけで、何かしら商品が売れる可能性があるということですね。

 

24時間以内に商品が売れたらアフィリエイト報酬がもらえる

もう1つAmazonアフィリエイトの特徴として、24時間以内に商品が売れたら、その分の紹介料ももらえるんです。

さっきの例で言うと、こうして僕がオススメの商品を紹介したとします。

あなたがその広告をクリックしたら、Amazonの販売ページに行きますよね。

で、商品説明を読んだり、他の人のレビューを読んだりして、「うーん、確かにこれは良さそうだな♪」と思いつつも、23,580円といいお値段がするので、買うのをやめてAmazonのページを閉じたとしましょう。

でも、後から考えたら「やっぱり欲しい!」となることも多いと思います。

で、24時間以内にAmazonのページに戻ってきて買い物をしたら、その分のアフィリエイト報酬も僕に入るということです。

 

これはあなたのパソコンに、どのサイトを訪れたのかを一時的に保存される仕組みがあるからできる芸当なんですよね。

ちなみにこの仕組みのことを、Cookie(クッキー)と言います。

 

Amazonアフィリエイトの報酬について

ここからはもう少し掘り下げて、Amazonアフィリエイトの報酬について見ていきましょう。

あなたが商品を紹介する時に、どれくらい売ったらどれだけ報酬をもらえるのか、シュミレーションしながら読んでみて下さい。

 

Amazonアフィリエイトの報酬率と上限額

アフィリエイトの報酬率は一律ではなく、商品のジャンルによって変わってきます(0%~10%)。

商品ジャンルごとの報酬率は、下表の通りです。

amazonの紹介率一覧

 

例えば、あなたが1,500円の本を紹介して売れたら、45円の報酬(本の報酬率は3%)がもらえます。

10,000円の洋服が売れたら、800円の報酬(洋服の報酬率は8%)ですね。

 

ただしAmazonアフィリエイトには報酬額の上限があるんですね。

どれだけ高い商品を売ったとしても、1つの商品に対して1,000円以上の報酬額は受け取ることができません。

 

Amazonアフィリエイトの報酬の受け取り方法

Amazonアフィリエイトの報酬の受け取る方法は2種類あって、いずれか好きな方を選べるようになっています。

 

 icon-heart Amazonギフト券・・報酬額500円以上で受け取り可能(手数料なし)

 icon-heart 銀行振込・・報酬額5,000円以上で受け取り可能(手数料300円)

 

Amazonギフト券というのは、Amazonで買い物をする時に使える商品券のことです。

Amazonでよく買い物する人は、手数料がかからない分、こちらで受け取った方がお得ですよね。

 

Amazonアフィリエイトのメリットとデメリット

ここまでAmazonアフィリエイトの仕組みと報酬について解説してきたので、初心者の方でも何となくイメージはできたかと思います。

ここからはAmazonアフィリエイトのメリットとデメリットについて、詳しくお話していきます。

稼いでいるぴよ子と稼げないカラス

 

Amazonアフィリエイトのメリット

まずAmazonアフィリエイトのメリットについてですが、下記の3つになります。

 icon-heart Amazonという強力なブランド力

 icon-heart 扱える商品が圧倒的に多い

 icon-heart いろんなタイプの広告が使える

ここから1つずつ順番に見ていきましょう。

 

Amazonという強力なブランド力

Amazonで商品を購入したことのあるユーザーはめちゃくちゃ多いです。

ってことは、「アフィリエイトは怪しい」と思っている人であっても、Amazonというだけで安心して購入することができます。

 

またこれまでAmazonで商品を購入したことのある人なら、わざわざ個人情報を入力しなくても、すぐに決済画面にいって購入することができます。

個人情報を入力するのが面倒くさくて購入をやめてしまうユーザーも多いので、このメリットは意外と大きいんですよね。

 

扱える商品が圧倒的に多い

Amazonアフィリエイトの一番の魅力は、扱える商品の数が多いことです。

Amazonアフィリエイトの公式ページにも、「1億種以上の商品からお好きな商品が選べる」と大々的に掲載されています。

つまり、自分が紹介したいと思った商品を何でも紹介できるということです。

 

これはアフィリエイターにとって、めちゃくちゃ使い勝手が良いですよね。

キャンプの記事を書いたらアウトドアグッズの広告を貼っておけばいいし、ダイエットの記事を書いたらダイエット器具の広告を貼っておけばいい訳ですから♪

ただし広告だらけのブログは読者さんに嫌われるので、ほどほどにしておいた方がいいと思ますが・・。

 

いろんなタイプの広告が使える

ブログで商品を紹介する時に、広告の表示方法が選べるのも嬉しいポイントですね。

バナー広告みたいに貼ることもできるし、いくつかの商品を並べて表示することもできます。

自分のブログに合った広告を表示させることができるんですね。

 

「これは広告ですよ」と言わんばかりの露骨な広告は、やっぱりクリック率も下がってしまいます。

なので、できるだけブログに溶け込ませた自然な感じで表示させておいた方がいいと思います。

 

Amazonアフィリエイトのデメリット

もちろんAmazonアフィリエイトにはデメリットもあります。

僕個人的には、この3つのデメリットが大きすぎると感じています。

 icon-heart 報酬率が低い

 icon-heart 報酬額に上限がある

 icon-heart 一定の額に達するまで報酬を受け取れない

こちらも1つずつ見ていきましょう。

 

報酬率が低い

Amazonアフィリエイトの報酬率は先ほど紹介しましたが、ハッキリ言って低いです。

報酬率だけで見るとイメージが湧かないかも知れないので、ちょっと具体的に計算してみましょう。

 

先ほどの例に出した本の場合・・、

1,500円の本を紹介して売れたら、45円の報酬(本の報酬率は3%)がもらえるということでしたよね。

じゃあ、あなたが1万円稼ぎたいと思った時に、1,500円の本を何冊売らないといけないかというと・・、

222冊も売らないといけない訳です。

 

222冊も売って1万円しかもらえないって、あまりにも効率が悪すぎます・・(´д`|||)

正直なところ、僕としてはあんまり魅力を感じませんね。

 

報酬額に上限がある

「報酬率が低いのなら、値段が高いものを売ればいいじゃない♪」と考える人もいるかと思います。

でも、その考えは甘すぎます・・。汗

Amazonアフィリエイトには、このような規約があるからです。

このページに記載する紹介料率にかかわらず、以下の制限が適用されます。

一般商品、Amazonギフト券およびPCソフトダウンロードの一切の適格販売の紹介料は、当該商品の販売により受領される適格収入とは無関係に、1商品1回の売上につき1000円(消費税別)を上限とします。

つまり、高い商品を紹介してそれが売れたとしても、報酬は最大1,000円までですよ~という内容になってます。

例えば、20万円の冷蔵庫が売れたら、計算上では4,000円の報酬(家電の報酬は2%)になるはずですが、実際は1,000円しかもらえないということです・・(;´д`)

う~ん、あんまり美味しみがありませんよね・・。汗

 

一定の額に達するまで報酬を受け取れない

さらにAmazonには大きなデメリットがあります。

それはある一定の金額に達するまでは、報酬を受け取れないんですよね。

 

銀行振込を選んだ場合、月ごとの支払額が5,000円未満の場合は支払いされないルールになってます。

ここまで説明してきたようにAmazonアフィリエイトで5,000円稼ぐのはけっこう大変です。

5,000円に辿り着くことなく、途中で挫折していく初心者の方も多いんですよね。

 

報酬率が低くて、報酬額に上限もあって、しかも一定の金額に達するまでは報酬を受け取れない・・。

まさに三重苦のようなデメリットですね (´д`|||)

 

Amazonアフィリエイトは稼げるの?

Amazonアフィリエイトは稼げるのかどうか?

あなたが一番知りたいところだと思うので、ここからはかなり本音で語っていきます。

他のサイトみたいに「きれいごと」とか「上辺だけの説明」は一切書かないので、そのつもりで読んでいって下さいね。

 

Amazonアフィリエイトはどのくらい稼げるのか?

ぴよ子
ぶっちゃけ、Amazonアフィリエイトってどれくらい稼げるの?
ふく先生
目安としては、1PVあたり0.5円〜1円くらいじゃな。

 

ふく先生の言う通り、だいたい1PVあたり0.5円くらいと考えておいた方がいいですね。

ってことは、月収1万円稼ごうと思ったら2万PV。

月収10万円稼ごうと思ったら、20万PVは必要ということですね。

 

もし既にあなたがブログを書いてて自分のブログのPV数を把握しているなら、この数字がいかに厳しいものなのか理解できると思います。

ハッキリ言って、PV数を追いかけるアフィリエイトは休まる暇がありません。

回し車の中でハムスターが走り続けるような消耗戦になってしまうので、僕的にはオススメできません (´д`|||)

いつまでもラットレースから抜けられないぴよ子

 

ぶっちゃけ、Amazonアフィリエイトだけで稼ぐのはやめておいた方がいいでしょう。

成果報酬型のアフィリエイトをメインにして、オマケとしてAmazonアフィリエイトを使うっていうのがオススメです。

「Amazonアフィリエイトはお小遣い稼ぎ」と割り切っておく方が、気持ち的にも余裕を持って取り組めるはずです。

 

Amazonと楽天って、どっちが稼げるの?

物販系のアフィリエイトでは、楽天アフィリエイトも有名ですよね。

「どっちの方が稼げるの?」という質問もよくいただくので、それについても書いておきたいと思います。

 

僕は他のブログを使って、Amazonアフィリエイトと、楽天アフィリエイトでどっちが稼げるのかをテストしたことがあります。

同じブログで、同じ期間、2つのサービスを比較したんですが・・、

楽天アフィリエイトの方が、2倍ほど稼ぐことができました (*´ω`*)

 

理由はいろいろあるでしょうが・・、

Amazonアフィリエイトはcookieの効果が24時間なのに対して、楽天はcookieが1ヶ月効くのが大きいんだと思います。

 

ちなみにAmazonアフィリエイトの方がまとめ買いも多く、購入にも結びつきやすいというデータも取れました。

それでも楽天アフィリエイトの方が稼げたのは、「cookieの期間が長い」というのが一番の要因だと考えられます。

 

さらに本音を言うと、楽天アフィリエイトよりも、Googleアドセンスの方が圧倒的に稼ぎやすいです。

僕が10点満点で「稼ぎやすさ」を採点するなら、下記のようになります。

 

・Googleアドセンス:10点

・楽天アフィリエイト:2点

・Amazonアフィリエイト:1点

 

Amazonアフィリエイトに関する記事なのに、「Amazonさん、ごめんなさいね」というような採点結果ですが、これが僕の偽らざる本音です・・。汗

 

結論(Amazonアフィリエイトのデータから)

ここまでAmazonアフィリエイトに関して、厳しめの意見を書いてきましたが、主観だけで否定していると思われるのも嫌なので・・、

僕のAmazonアフィリエイトに関するデータを公開しておきたいと思います。
(あくまで、規約違反にならない程度でしか公開できませんが・・。)

・クリック数:102,000回
・報酬:220,000円
・販売数:3,400個
・クリック単価:2.16円

このデータは3年くらい前に計測したデータです。

この頃は紹介料率が今より高かったんですが、それでもクリック単価2.16円くらいしか稼げてなかったことになります。

 

これを儲かると捉えるか儲からないと捉えるかは、人それぞれだと思いますが、僕個人的には・・、

「やってられるかぁーーーー!」

と声を大にして言いたいですね。

 

Amazonさんを敵に回してしまう結論になっちゃいましたが、Googleアドセンスを貼っておいた方が100倍マシだと思います (*´ω`*)

 icon-heart ブログの内容で分かりにくいところ

 icon-heart 困ったことがあって相談したいこと

・・があれば、お気軽にお問い合わせ下さいね~ (*´ω`*)
 

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

 

最後までお読みいただきありがとうございます

この記事の内容が「分かりやすかった icon-heart 」・「役に立った icon-heart 」と思ったら、ぜひSNSで記事を共有して下さいませ~ (*´ω`*)