岩崎秀秋のゼントーを“せどりのプロ”が斬る!前頭リサーチは本物?|評価・評判レビュー

ゼントーを使って前頭リサーチをするぴよ子 情報商材
この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「ゼントーの購入を考えている。」

 icon-heart 「楽してリサーチして、大きく稼ぎたい。」

 icon-heart 「ぶっちゃけ、前頭リサーチって使えるの?」

 

僕自身かつて買取のお店を経営していたこともあり・・、

転売やせどりに関するご質問をよくいただきます。

 

そのすべてに応える訳にはいきませんが・・、

「お?これは!」と直感的に感じた商品に関しては、できる限り検証&レビューしていきたいと思ってます。

 

今回ご依頼をいただいたのは、「ゼントー(ZENTO)」というせどりの”システム”についてですね。

今日もプロの目線で、バッサバサと斬っていこうと思います (*´ω`*)

 

せどり界の革命児!岩崎秀秋さんのゼントー(ZENTO)とは?

間違った常識を一刀両断するぴよ子

 

「せどり業界が騒然とする究極のシステム」

という謳い文句がいかにも胡散臭いですが、実際のところはどうなんでしょうか?

 

【商材名】ゼントー(ZENTO)

【運営責任者】株式会社キュリアスコープ

【情報提供者】岩崎秀秋

 

ネット上のすべての商品をリサーチできる!?

ゼントーっていうのは、せどりにおけるリサーチするためのシステムのことです。

まぁ、単なるリサーチツールだったら僕のブログでわざわざ取り上げることもしないんですが・・、

この「ゼントー」のリサーチ機能はケタ違いに凄いんです。

 

何が凄いかって・・、

ネット上のショップに並んでいる何百万点という商品を、すべて自動でリサーチしてくれるんですよ (;´д`)

 

ネット上のすべての商品って、マジですかぁ?!

・・って言いたくなりませんか?

 

僕はかつて買取店を経営していましたが、すべての商品をリサーチしようなんて、一度も考えたことがありませんでした。汗

まぁ、手作業で行うのは絶対に無理ですからね。

 

ところが「せどり界の革命児」と言われている岩崎秀秋さんは・・、

自身がせどりを始めた頃に、実際に手作業で3万点もの商品を「前頭リサーチ」をして稼ぎまくったんだそうです。

 

3万点って人間業ちゃうやろ ((;゚Д゚))))

 

あ、参考までに「前頭リサーチ」というのは、ネット上のすべての商品をリサーチすることです。

一般的にせどりっていうのは、手間がかかる割に大きく稼げないビジネスだと言われています。

 

DE・MO!

 

実際に岩崎秀秋さん自身も、手動で前頭リサーチを行うことで、非常識なほど稼いでいたそうです。

 

寝る間もないほど忙しかったとのことですが、稼ぎまくりたいなら、そういう働き方も”あり”なのかも知れませんね。

まぁ、面倒臭がり屋の僕には絶対に無理ですが・・。汗

っていうより、世の中のほとんどの人は無理でしょうけど。

 

普通なら自分だけで前頭リサーチして一人勝ちして喜んで終わりなんでしょうけど・・、

岩崎秀秋さんの変態ぶりは留まることを知りません。

 

なんと!

その誰もやろうとしないことを、自動で行えるようにしようと考えたことです。

 

自分自身が前頭リサーチの有効性を証明しているので、「その素晴らしさをみんなに知ってもらいたい!」と考えたそうです。

(まぁ、システムを売って儲けたいというのが本音でしょうけど・・。笑)

 

しかしそんな夢のようなシステムを開発するのは、並大抵の才能では成し遂げられません。

そこで岩崎秀秋さんは、ある天才プログラマーとタッグを組むことで、その難解な挑戦に挑む道を選んだんです。

 

そのプログラマーというのは・・、

超大手企業のシステム開発にも携わっている筋金入りの天才です。

 

しかもご自身もせどりに精通していて、システムを組んで月に500万円くらい副業で稼いでいたという強者です。

で、せどりの革命児と呼ばれている岩崎秀秋さんと、業界トップクラスの天才プログラマーがタッグを組んで、この「ゼントー」という夢のようなシステムが完成した訳なんです。

 

ゼントーの破壊力はケタ違いだった!

先ほどもお話したように・・、

「前頭リサーチ」なんて、まともな人間の考えることではありません。

ましてや手作業でやろうものなら、何日かかるか分からない膨大な作業になります!

 

でもゼントーを使えば、全自動でネット上のすべての商品をリサーチしてくれるんです (*´ω`*)

 

手間も時間もかかる作業をしなくていいというのは、副業で取り組んでいる人には有り難いですよね。

しかもこれまでのツールと違って・・、

 

・在庫のない商品は表示しない。

・利益が出せる商品だけをピックアップしてくれる。

・仕入れ先まで提示してくれる。

 

という至れり尽くせりぶりです (*´ω`*)

 

ゼントーの使い方もめちゃくちゃシンプルで、僕みたいに機械オンチな人でも、直感的に使いこなせます。

 

例えば、「利益率20%以上」に絞り込んで検索してみたら・・、

42,000件もの商品がズラーっと並びました。

 

これらの商品は在庫切れの心配もなく、多くの利益を見込めるお宝商品ばっかりです。

こんなデータがあれば、ド素人でも稼げるのは当たり前ですよね。

 

だって・・、

せどりというのは、仕入れて売るだけのシンプルなビジネスだからです (*´ω`*)

 

ちゃんとその証拠もありますよ。

ゼントーのモニター実験で、ド素人の方に2ヶ月間実践してもらったところ・・、

 

何と「月商1,000万円を突破」してしまったんだそうです ((;゚Д゚))))

 

なかなか信じ難い稼ぎっぷりですが、これが本当ならスゴいことですよね。

さっそく実験してみました。

 

ゼントーを使って実験してみた

では、ここからがゼントーの使い倒し実験です。

毎度のごとく・・、

僕が買取の仕事をしていた時の同業者仲間に、ゼントーを2ヶ月間使ってもらって徹底検証しました。

 

まず先に結論を言うと・・、

僕たちプロの目で見ても、エゲツないシステムでした ((;゚Д゚))))

 

プロが探しても、絶対に見つからないようなお宝商品がザクザク見つかるんですから!

 

検証を手伝ってくれた友達においては・・、

仕入れたい商品が多すぎて、会社の資金がショートしたみたいです。笑

「まだまだ仕入れたい商品がいっぱいあるから」と言って、僕のところに融資の依頼をしてきたくらいですからね。w

 

また実際の作業はド素人の事務員さんにやってもらったそうですが、まったく問題なく稼げたそうです。

 

おかげで僕の友達もガッポリと稼げたみたいで、大喜びしてました。

北新地でご馳走してもらった後、ゴニョゴニョも奢ってもらいました (*´ω`*)

 

まぁ、そんな個人的な話は置いといて、検証結果を発表ましょう。

 

ゼントーはすべてのせどらーにオススメなのか?っていうと・・、

それはちょっと違う気がします。

 

その理由としては、値段がめちゃくちゃ高いことです。

1年間のライセンス制になっていて、そのお値段が498,000円です。

毎年そのお金がかかるっていう訳ですね。汗

 

これは副業でせどりに取り組んでいる方には、ちょっとお高い金額です。

 

まぁ、その分稼いだらいいと思うかも知れませんが・・、

ガッポリ稼ごうと思ったら、現実的にはそれなりの準備が必要になってくるんですよ。

 

資金の準備

たくさんの商品を仕入れていかなくちゃいけないんで、そこそこ潤沢な資金が必要です。

 

場所の準備

莫大な数の商品を取り扱うことになるので、たくさんの段ボールを積み上げられる倉庫が必要です。

 

労力の準備

専属で作業したとしても、2人はかかりっきりになる必要があります。

 

僕の友達は会社として取り組んでいるので、何の問題もなくクリアできましたが・・、

(あ、お金は借りにきましたけどね。w笑)

自宅で副業しているっていう人にすれば、ちょっとハードルが高いんじゃないかと思いますね。

 

あんまり魅力を感じないビジネスモデル

友達も「ガッポリ稼げた」と喜んでくれましたが、やっぱりそれだけ稼ぐには相当大変だったようです。

 

僕もたまに友達の会社に遊びに行って、その過程を見てましたが・・、

正直なところ、僕自身はやりたいと思いませんでしたね・・。汗

 

たとえ100%稼げるのを分かっていても、自分でやるかと言ったらやりません・・ ( ̄◇ ̄;)

なぜかって言うと・・、

どこまで行っても「労働収入」しか得られないからです。

 

たくさん稼ぐためには、たくさん働かなければいけません。

またいくら稼げるもいっても、自分の手を止めたら収入もストップしちゃう訳です。

 

ほとんどの情報起業家は・・、

せどりは「初期費用がかからない」、「簡単に稼げる」、「即金性がある」など、良い面しか伝えていません。

 

でもせどりには、耐え難いほどのデメリットがいっぱいあるんです (;´д`)

ここでそれを話すと長くなりそうなんで、また別の機会にお話します。

 

【まとめ】ゼントーは稼げるが、498,000円も投資するのは危険!

危険な場所を歩くぴよ子

 

実際にゼントーを使って、ガッポリ稼ぐことはできました。

でもそれは、「プロだからできた」という要因が大きかったように思います。

 

先ほどもお話した通り、大きく稼ぐためには・・、

「資金」と「場所」と「労力」が必要になってきます。

 

これって、1人で副業として取り組むには、ちょっとハードルが高すぎますよね (;´д`)

 

「いやいや、オレは自分のできる範囲でやるから問題ない!」

という人がいるかも知れませんが、そうしたらそもそも前頭リサーチなんて「大げさなこと」をする必要はないんです。

 

小遣い程度でOKなら、普通にやっていたら稼げますから♪

498,000円もするツールを買ったら、それこそ後戻りできなくなっちゃいますよ。

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材"PAP"を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

"生きたノウハウや考え方"を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている"答え"が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review