【アフィリエイトの処方箋】参考にすべきサイト作り3つの秘訣

フクロウ先生の動きを真似るぴよ子 アフィリエイト全般

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「稼いでいるアフィリエイトサイトを参考にしたい。」

 icon-heart 「読みやすいと好評のikkiブログの秘訣を知りたい。」

 icon-heart 「アフィリエイトブログの基本構造を学びたい。

ぴよ子
稼いでいるアフィリエイトのサイトを参考にしたいのよね。
ふく先生
稼いでいるアフィリエイトサイトをただ眺めているだけでは、何も得られんぞぃ。
ぴよ子
じゃあ、ふく先生のアフィリエイトサイトを例にして、どこを参考にすればいいのか教えてよ。
ふく先生
ではワシのサイトで、参考にするべき3つのポイントを解説していくぞぃ。

 

自分で言うのも何なんですが・・、

僕のブログは、読者さんから「分りやすい」、「読みやすい」と好評をいただいてます (*´ω`*)

読者さんの声

 

こんな風に言っていただけるのは、「分りやすい文章」を心がけて書いているのが一番の理由なんですが、実はそれだけじゃないんです。

他にも下記の3つを意識して、サイトを作っているんですね。

 

 icon-heart 見やすいサイト作り

 icon-heart 統一感のあるサイト作り

 icon-heart 情報の探しやすいサイト作り

 

これらの相乗効果で、「分りやすくて見やすい♪」と感じていただいてるんですね。

そんな訳で今回は、その秘密をすべて公開させてもらいます。

あなたのアフィリエイト報酬にも跳ね返ってくる部分なんで、ぜひぜひ参考にしてみてください。

 

【参考にして欲しい点1】見やすいサイト作り

伝わる文章を教えているにわとりママ

 

あなたが誰かのサイトを訪れた時のことを思い出してください。

おそらくほんの数秒で、続きを読むかどうかを判断しているはずです。

 

「うわっ、文章が詰まってて読みづらそうだな。」

「なんか見にくいサイトだな。」

「画像がぜんぜんなくて、文字ばっかりだな。」

・・などと感じた瞬間に、多くの読者さんはそのサイトから離脱してしまいます。

 

せっかく良い記事を書いていても、読まれなかったら意味がありませんよね。

なので離脱されないために、最低限守っておくべき3つのポイントを紹介します。

 

(参考ポイント1-1)文字の装飾に気をつけよう

文字の大きさや色、フォントをコロコロ変えすぎると、読者さんは読みにくいと感じてしまいます。

できるだけシンプルになるように心がけましょう。

 

特に文字色に関しては、2~3色くらいに抑えておいた方がいいです。

いろんな色を使いすぎると、目がチカチカして読みづらいし、本当に強調したい部分が目立たなくなってしまうからです。

「いろんな部分を強調しすぎるのは、ぜんぶ強調していないのと一緒」ですからね・・(´д`|||)

 

ぜひ、あなただけのルールを作るようにしてください。

参考までに僕の場合は、下記のようなルールを作っています。

 

 icon-heart 文字の大きさ ⇒ 大・中・小の3種類

 icon-heart 文字の色 ⇒ 濃いグレー・ピンクの2種類

 icon-heart フォント ⇒ 1種類のみ

 icon-heart マーカー ⇒ ほとんど使わない

 

(参考ポイント1-2)行間を調整しよう

些細なことなんですが、文字の行間というのはブログ全体のイメージに大きな影響を与えます。

行間が狭すぎても、広すぎても読みづらいものです。

 

ちょうどいい行間だと、リズム良く読むことができるんですよね (*´ω`*)

参考までに僕は、下記の3種類の行間を使い分けています。

 

・「Shift」を押しながら「Enter」ボタン

・「Enter」ボタンを1回

・「Enter」ボタンを2回

 

僕が意識しているのは、「スマホで見た時に読みやすい行間になっているか?」ということです。

スマホでサイトを見てくれる人が多くなってきたので、ここはとても重要なポイントです。

 

なので記事を公開した直後に、スマホで確認してみることをおすすめします。

「ちょっと読みづらいな」と感じた部分は、行間や改行を変更するだけで、グッと読みやすくなるもんですよ (*´ω`*)

 

(参考ポイント1-3)リンクの色は青色にしよう

リンクの色を気にしてない人って、意外に多いんですよね。

これについては、問答無用で「青色」を採用するようにしましょう。

 

青以外の色をリンクに使ってしまうと、それがリンクだと認識しづらくなるからです。

読者さんは「リンクの色=青色」という風に慣れているんですね。

 

特にアフィリエイトで収益を上げていきたい人は、リンクのクリック率はとても重要です。

少しでもクリック率を上げるためにも、リンクの色は青色にしましょう。

リンクの色だけでアフィリエイト報酬が変わってくるので、バカにはできませんよね。

 

参考までにですが、「下線付き」にした方が、さらにリンクとして認識されやすくなります。

 

【参考にして欲しい点2】統一感のあるサイト作り

分身の術で複数のぴよ子が現れる

 

パッと見た瞬間に違和感を感じさせないためにも、統一感のあるサイトにしておくことは大切です。

統一感を出すためにはいろんな要素があるんですが、これだけは押さえておいて欲しいという3つのポイントをお伝えします。

いずれもカンタンなことばかりなので、ぜひぜひ参考にしてください。

 

(参考ポイント2-1)表記ルールを統一しよう

表記のルールを統一しておくと、それだけで読みやすさはグッと増します。

・記号の使い方(「」⇔『』)

・数字の使い方(2,000 ⇔ 2,000)

・漢字の使い方(下さい ⇔ ください)

・英語の使い方(YouTube ⇔ youtube)

 

細かいことなんですが、こういった表記の統一性のなさが積み重なると、読者さんは「読みづらいなぁ」と感じてしまいます。

完璧に統一するのは難しいかも知れませんが、意識して書けばかなり改善されるはずです。

 

(参考ポイント2-2)画像の幅を統一しよう

画像を使う際には、横幅のサイズを統一するようにしましょう。

横幅のサイズがガタガタになっていると、めちゃくちゃ汚く見えてしまいます・・(´д`|||)

 

基本的には、見出しの幅に揃えたら綺麗に見えます。

実際に僕のアフィリエイトブログでも、見出しの幅に揃えているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

特に画像や写真を多く使う場合は、このポイントを意識してみてください。

それだけで、格段に見やすいサイトになりますよ。

 

(参考ポイント2-3)画像のルールを統一しよう

先ほどもお話しましたが・・、

あなたのサイトを訪問した読者さんは、最初の数秒で興味があるかどうかを判断しています。

その一瞬で読者さんの興味をひくためは、画像がとても重要な役割を果たしています。

 

画像を入れることによって、読者さんの離脱率が下がるんですね。

 

その画像をどうやって入れるかを決めておくのがおすすめです。

僕が意識しているのは、下記の3点です。

 

 icon-heart アイキャッチ画像は必ず入れる

 icon-heart 大見出し(H2見出し)のすぐ下に画像を入れる

 icon-heart できるだけオリジナルの画像を使う

 

こうやって画像のルールを決めておくことで、統一感のあるサイトになります。

 

【参考にして欲しい点3】情報の探しやすいサイト作り

ブログのネタを見つけたぴよ子

 

「求めている情報が探しやすいかどうか?」はとても重要です。

ほとんどの読者さんは、検索エンジンから訪れてくれるケースがほとんどです。

つまり、たくさんある内の「1つの記事」を見つけてくれるということです。

 

で、その記事を読み終えた後に、他の記事も読んでもらうためには・・、

悩みや疑問を解決してくれそうな情報が「どこにあるのか」を見つけやすくしておく必要があるんですね。

ここからはどうやったら、情報を見つけやすくなるのかについてお話していきます。

 

(参考ポイント3-1)カテゴリで記事をまとめよう

読者さんが記事を見つけやすくするためにも、それぞれの記事はカテゴリごとに整理しておきましょう。

例えば、「アフィリエイトの始め方」に関する内容を読んでくれた読者さんが、「もうちょっと詳しくアフィリエイトの始め方を知りたいな」と思ってくれたとしましょう。

その時に、カテゴリごとに整理されていないと、お目当ての情報を探すのが難しくなってしまいます。

 

本当は関連する記事がいっぱいあるのに、見つけられないばっかりに読んでもらえないのは悲しいですよね・・(;´д`)

関連記事を見つけられないと、読者さんはすぐに離脱してしまいます。

 

なので、カテゴリ分けは思いつきで分けるんじゃなくて・・、

「どうすれば情報を見つけてもらいやすいのか?」という視点で考えるようにしましょう。

 

(参考ポイント3-2)トップページに目次を作ろう

記事数が増えてくると、読者さんはなかなかお目当ての情報を見つけにくくなってきます。

特にブログ形式の場合は、古い記事がどんどん埋もれていってしまうので、余計に見つけにくいです。

 

それを解消するためにも、トップページに目次を設置するようにしましょう。

 

「2~3クリックで、すべての記事にアクセスできる」というのが理想です。

僕のブログを参考にしてみると、下記のような目次を設置してあります。

トップページの目次

 

この目次で、「ブログ」の部分をクリックすると、「ブログに関するカテゴリページ」に飛ぶようになっています。

こういう構造にしておくことで、読者さんは知りたい情報を見つけやすくなります。

 

(参考ポイント3-3)関連記事を表示させよう

「関連する記事」をついでに読んでもらうことは、めちゃくちゃ重要です。

PV数や、滞在時間などが向上し、あなたのサイトの評価が高まるからです。

もちろんそれによって、あなたのアフィリエイト報酬も変わってきます。

 

なので、それぞれの記事の最後に、関連記事を表示させるようにしましょう。

関連記事

 

記事を読んだ後に、知りたい内容が出てきたら、ついでにその記事も読んでくれる可能性が高いからです。

「知りたい情報」にどこからでもアクセスしやすい構造にしておけば、あなたの記事はどんどん読まれるようになります。

 

有料のWordPressテーマには、この関連記事を表示させる機能が元から備わっているものが多いです。

有料のテーマを使っていない方は、関連記事を表示させるプラグインもいくつかあるので、ぜひぜひ試してみてください。

 

【まとめ】稼いでいるサイト作りを参考にしよう

ふく先生の秘伝の巻物を読むぴよ子

 

ここまでikkiのサイトを例に挙げて、参考にすべき3つのポイントについて解説してきました。

いずれも細かいポイントでしたが、これらのことって無意識に影響を及ぼすもんなんですね。

 

他の人のサイトを参考にする際にも、今回お伝えしたポイントを頭に入れた上で、隅々までチェックしてみてください。

きっといろんな発見があると思います。

 

「神は細部に宿る」という言葉があるように・・、

アフィリエイトで稼いでいる人ほど、こういう細かいところに気を使っているものですから (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review