【アフィリエイトの贈り物】伝わる記事を書くための8つの奥義

プレゼントを用意してくれたフクロウ先生 アフィリエイト全般

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「アフィリエイトの記事の書き方が分からない。

 icon-heart 「アフィリエイトの記事を書くのが苦手で・・。」

 icon-heart 「記事の書き方を分かりやすく教えて欲しい。」

ぴよ子
アタシは昔から文章を書くのが苦手なのよね。だからどうやって記事を書いたらいいか分からないの。
ふく先生
記事を書かんことには、アフィリエイトで稼ぐことはできんぞぃ。
ぴよ子
アタシでもできるように、アフィリエイト記事の書き方を教えてよ。
ふく先生
ではワシが実践しておる記事の書き方を教えてやるぞぃ。

 

「文章を書くのが苦手」という人は多いものです。

でもアフィリエイトで稼げるようになるためには、この苦手意識を克服しなければいけません。

 

そんな訳で今回は、「伝わる文章」を書く8つの秘訣を紹介していきます。

この記事を読んでもらうことで、遠回りぜずに「伝わる文章」が書けるようになりますよ (*´ω`*)

 

記事の書き方(基礎編)

運動会で準備運動をするぴよ子

 

まずは「伝わる文章」を書くための基本についてお話していきます。

このポイントを押さえておくことで・・、

「あーでもない、こーでもない」と筆が止まってしまうこともないですし、読者さんにストレートに伝わる文章を書けるようになりますよ。

 

ターゲットを明確にしよう

アフィリエイトの記事を書くに当たって、いちばん大切なのは「誰に向けた記事なのか」を明確にすることです。

ココがぼやけていると、誰の心にも響かない記事になってしまいます。

 

じゃあ、そのターゲットはどんな風に決めるかってことなんですが、多くの方は「ペルソナが重要」と謳っています。

もう耳にタコができるほど、ペルソナ理論が溢れかえってますよね。

 

でもこの際だからぶっちゃけてしまいますが・・、

ペルソナが重要だと言ってる人の記事って、これっぽっちも心に刺さらないんですよね (´д`|||)

 

【アフィリエイトにペルソナの設定は不要】刺さる文章を書く極意でも詳しく解説していますが・・、

心に刺さる記事を書くためには、もっと具体的なターゲットを設定しなくっちゃいけないんです!

読者ターゲットを狙っているぴよ子

【アフィリエイトにペルソナの設定は不要】刺さる文章を書く極意

 

具体的なターゲットというのは、下記の2つです。

 icon-heart 商品のLPが狙っているターゲット

 icon-heart かつて悩んでいた頃の自分自身

 

この視点が欠けていると、どれだけ上手な文章を書いても読んでもらえません。

ぜひぜひ上記の記事をしっかり読んで、具体的なターゲットを設定するようにしてください。

 

真っ先にタイトルを考えよう

アフィリエイトの記事を書くのが苦手という方は、いきなり本文から書いているケースが多いです。

でもこれって、プロでも難しい書き方なんですよね・・(;´д`)

 

何を書くかが定まっていないので、すぐに下記のような状態に陥ってしまうんです。

・「書いている内に手が止まってしまう」

・「何を書けばいいのか迷ってしまう」

・「書いている内に、何を書きたかったのか分からなくなる」

 

じゃあ、プロはどうやって書いているのかというと、最初にタイトルを決めているんです。

あなたが書きたいことを、最初にズバッと宣言してしまうんですね。

仮のタイトルを考えておいて、最後に仕上げるという方法もアリです。

 

タイトルを先に決めておくことで、書き手のあなたも、読者さんもメリットがあります。

 icon-heart あなた ⇒ 書いてる途中で文章がぐちゃぐちゃにならないので、書きやすい

 icon-heart 読者さん ⇒ 何が書いてあるのか一目瞭然なので、読みやすい

 

例えるなら、バーベキューの具材にグサッと串を通すイメージです。

串(=タイトル)を通しておけば、焼いてる途中で具材(=本文)がバラバラになることはないですよね (*´ω`*)

 

で、実際にタイトルを考える際には、下記の2つを意識しましょう。

(1)狙っているキーワードを入れる

(2)目立つ言葉を入れる

 

(1)はみんなやってると思いますが、(2)の言葉ってなかなか思い浮かばないんですよね。

ぶっちゃけ、僕たち凡人の表現力では限界があります (;´д`)

 

「目立つ言葉が思いつかない」という方のために・・、

【アフィリエイト初心者に朗報】前代未聞のおすすめ本を激白にて、カンタンにタイトルを考える秘訣をお話しています。

初心者にマーケティングを教えているフクロウ先生

【アフィリエイト初心者に朗報】前代未聞のおすすめ本を激白

 

ぶっちゃけ僕も、上記の方法でタイトルを考えています。

これを使うだけで、あなたの記事が一気に読まれるようになりますよ (*´ω`*)

 

記事の骨組みから作っていこう

アフィリエイトの記事を書く上で、とても重要&便利なのが「見出し」です。

見出しを最初に決めてしまうことで、記事が一気に書きやすくなるんです。

見出しもタイトルと一緒で、「この章ではこんなことを書いてますよ」と宣言する役割があります。

 

たとえば、あなたが読んでくれているこの記事でも・・、

タイトルを決めた後に、下記のように見出し(=記事の骨組み)を作っています。

 

h2 : 記事の書き方(基礎編)

 h3 : ターゲットを明確にしよう

 h3 : 真っ先にタイトルを考えよう

 h3 : 記事の骨組みから作っていこう

h2 : 記事の書き方(テクニック編)

 h3 : 漢字を減らそう

 h3 : 積極的に改行しよう

 h3 : 分かりやすい記事を書こう

h2 : 記事の書き方(心構え編)

 h3 : ズバッと言い切ろう

 h3 : 個性を出そう

h2 : 【まとめ】アフィリエイトの記事を書くのに才能はいらない

 

こんな風に見出しが完成したら、記事を書く作業の大部分は終わったも同然です。

あとは、穴埋め式に本文を書いていくだけですから (*´ω`*)

 

こういう手順で書いていけば、途中で「書きたいことは何だったっけ?」とはなりません。

初心者の方でも、時間をムダにすることなく、効率的に書いていけるはずです。

 

さらに見出し(=記事の骨組み)がしっかりしていると、読者さんにとってもメリットがあります。

ほとんどの読者さんは、『ダァーーっと読み飛ばしながら、気になる部分だけをじっくり読む』という読み方をしています。

その時にしっかりした見出しがあると、読者さんもどんな内容が書いてあるか一目瞭然なので、めちゃくちゃ読みやすいんですね。

 

記事の書き方(テクニック編)

サッカー日本代表になってシュートを決めるぴよ子

 

ここからはもう少し踏み込んで・・、

「読みやすい文章」、「分かりやすい文章」を書くためのテクニックについてお話していきます。

 

些細なことに思うかも知れませんが、アフィリエイトで稼ぐためには重要なことばかりです。

すぐに使えることなんで、ぜひぜひ実践していきましょう。

 

漢字を減らそう

漢字の多い文章って、めちゃくちゃ読みにくいんですよね (;´д`)

パッと見た瞬間に「うわっ、読みにくいな!」と思われたら、もう終わりです。

 

なので記事を書く際には、できるだけ漢字を減らすことを意識しながら書いていくようにしましょう。

僕がいつも意識しているのは、下記のような言葉です。

 

・気付く ⇒ 気づく ・物 ⇒ モノ

・出来る ⇒ できる ・事 ⇒ こと

・頂く ⇒ いただく ・等 ⇒ など

・辛い ⇒ つらい  ・下さい ⇒ ください

・色々 ⇒ いろいろ ・僕達 ⇒ 僕たち 

・沢山 ⇒ たくさん ・簡単 ⇒ カンタン

 

上記のワードを使って、例文を考えてみましょう。

漢字を減らすだけで、グッと読みやすくなるのが分かると思います (*´ω`*)

 

 icon-heart 僕達は沢山の物を頂いた。
 icon-heart 僕たちはたくさんのモノをいただいた。

 icon-heart 簡単に出来る事に気付いて下さい。
 icon-heart カンタンにできることに気づいてください。

 

「そんな面倒くさいことやってられるか!」と思われたかも知れませんが・・、

稼いでいるアフィリエイターほど、漢字を減らすことを意識しています。

漢字をいっさい使わなかったら、逆に読みにくくなってしまいますが、ほど良いバランス感覚が大切です。

 

後で読み返した時に、「何か読みにくいなぁ」と感じたら、意識的に漢字を減らしてみましょう。

それだけで一気に読みやすい文章に生まれ変わりますから (*´ω`*)

 

積極的に改行しよう

1つの文章の途中でも、どんどん改行していきましょう。

これは学生時代に習ってきた文法とは違いますが・・、

スマホが普及したことで、”常識”が変わってきたんですね。

 

実際に僕のブログでも、7割くらいの方がスマホで読んでくれています。

なので、スマホで読みやすいように、文章の途中でも改行するのが当たり前になってきたんです。

プロの作家さんたちも読みやすくするために、改行を多用している傾向があります。

 

特に僕が意識しているのは、メルマガの文章です。

メルマガは文章がメインになるので、積極的に改行を入れるようにしています。

積極的に改行

 

1つの文章で、何度も改行を入れているのが分かりますよね。

こうすることで、スマホで見ている方はめちゃくちゃ読みやすくなります。

これもちょっとした心づかいですが、こういう小さいことの積み重ねが「読みやすい記事」という評価につながっていくんですね。

 

分かりやすい記事を書こう

ここまで「漢字を減らすこと」と、「積極的に改行すること」についてお話してきました。

でもこれらって、どっちも読みやすくするための「見た目の工夫」なんですね。

それ以上に大切なのは、やっぱり文章の中身です。

 

あんまり大きな声では言えないんですが・・、

「分かりやすい記事」を書いているアフィリエイターは、例外なく大きく稼いでいます。

 

かつての僕は文章を書くのが苦手だったので、1円も稼ぐことができませんでした。

それが今では「ikkiさんの記事は分かりやすい」と言ってもらえるまでになったんですね。

読者さんの声

 

そして「分かりやすい記事」を書けるようになるにつれて、アフィリエイトで稼げる金額も右肩上がりで増えていきました。

 

じゃあ、どうやって「分かりやすい記事」を書けるようになったのという話なんですが・・、

詳しくは、【アフィリエイトブログのコツ】読みやすくて、SEOに強い最強メソッドにて解説しています。

ブログが書けなくて固まってしまったぴよ子

【アフィリエイトブログのコツ】読みやすくて、SEOに強い最強メソッド

 

控えめに言っても、これができるようになると、アフィリエイトで稼げる金額が一桁変わってきます。

ぜひぜひ上記の記事を読んで、「分かりやすい記事」を書けるようになってください。

 

記事の書き方(心構え編)

コンプレックスを強みに変えるアドバイスをしているフクロウ先生

 

ここまでテクニック的な話をメインにしてきましたが、最後に心構えについてもお話しておきます。

いくらテクニックを使っても、ここが欠けていると「伝わる記事」は書けるようになりません。

ぜひぜひ、今からお話する2つの心構えを持つようにしてください。

 

ズバッと言い切ろう

記事を書く時には、ズバッと言い切ることが大切です。

文章の語尾を変えるだけでいいんですが・・、

文章を書き慣れていない人って、これが意外にできてない人が多いんですよね。

 

 icon-heart 「大丈夫です。」

 icon-heart 「大丈夫だと思います。」

 

後者の言い方だと、読者さんは「本当に大丈夫なの?」と感じてしまいます。

他にも、「~かも知れません。」とか、「~ではないでしょうか。」とかも、語尾が弱々しい表現です。

 

「読者さんは調べごとや悩みごとがあって検索している」ということを忘れてはいけません。

その答えを求めて、あなたの記事を読んでくれている訳です。

 

だからこそ、ズバッと断言しましょう!

読者さんも心の中では、「断言して欲しい」と思ってるもんなんです。

 

「良い、悪い」とハッキリ言い切るからこそ、その言葉が心に残るし、読者さんからも信頼されるんですね。

言葉が与える影響って、めちゃくちゃ大きいです。

 

ズバッと言い切るのって、最初の頃は勇気がいるものなんですよね・・。

でもそこはプロの意識を持って、頑張って言い切るようにしていきましょう。

 

個性を出そう

教科書みたいにつまらない記事を書いてたら、いつまで経っても稼げるようにはなりません。

読者さんの役には立つかも知れませんが、読者さんは調べごとが済んだら、さっさと立ち去ってしまいます。

もちろんあなたのことなんて、1mmも印象に残りません。

 

なので、記事を書く際には「個性を出すこと」を意識してください。

【究極のアフィリエイト】個性的なブログが成功する5つの理由でも解説していますが・・、

これができるだけで一気にファンやリピーターが増えていきます (*´ω`*)

個性的な絵を描いているぴよ子

【究極のアフィリエイト】個性的なブログが成功する5つの理由

 

ただし「個性を出した方がいい」と聞いて、下記のような勘違いはしないでくださいね。

・目立つ行動をする

・奇をてらったような個性を出す

 

こういう個性って「上っ面だけ」なんで、読者さんの心に何も響かないんですよね。

こういうブログをたまに見かけますが、ハッキリ言って違和感しか感じません・・(;´д`)

 

個性を出すためには、「自分の内面」を知った上でしか出せないんです。

逆に言えば、「自分の内面」をちゃんと知っていれば、何をやっても個性になるんですね。

 

内面が「おちゃめで子供っぽい」のなら、それこそが個性なんです。

「ありのままのあなたの個性」を出せた時には、ファンやリピーターがどんどん増えていきますよ。

 

【まとめ】アフィリエイトの記事を書くのに才能はいらない

ブログを書くことに意欲を燃やすぴよ子

 

ここまで「伝わる文章を書く秘訣」についてお話してきました。

ザッとおさらいしておくと・・、

記事の書き方(基礎編)

 icon-heart ターゲットを明確にしよう
 icon-heart 真っ先にタイトルを考えよう
 icon-heart 記事の骨組みから作っていこう

記事の書き方(テクニック編)

 icon-heart 漢字を減らそう
 icon-heart 積極的に改行しよう
 icon-heart 分かりやすい記事を書こう

記事の書き方(心構え編)

 icon-heart ズバッと言い切ろう
 icon-heart 個性を出そう

ということでしたね。

 

すぐに全部やろうと思わなくてもOKなので、できることから1つずつ実践していきましょう。

これらをマスターして、アフィリエイトでガッツリ稼げるようになってくれたら、僕としてもめちゃくちゃ嬉しいです (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review