【アフィリエイトにペルソナの設定は不要】刺さる文章を書く極意

読者ターゲットを狙っているぴよ子 アフィリエイト全般

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「ペルソナって、本当に必要なの?」

 icon-heart 「アフィリエイトで伝わる文章が書けない。」

 icon-heart 「アフィリエイトの成約率がめちゃくちゃ悪い。」

ぴよ子
読者さんの心に響く文章を書くのって難しいよね。
ふく先生
それができとるアフィリエイターは、ほとんどおらんかも知れんのぉ。
ぴよ子
もっとペルソナを細かく設定しないといけないのかな?
ふく先生
そんなことをしても、「刺さる文章」は書けんぞぃ。

 

あなたはアフィリエイトのブログを書く際に、どんなことを考えて書いてますか?

あなたは「読者さんの心に響く文章」を書けていますか?

 

今日は僕が実践している「刺さる文章を書くコツ」についてお話したいと思います。

さらにこの記事を通して、刺さる文章の「お手本」もお見せしたいと思います。

おいおい、そんなにハードル上げて大丈夫なんか?(;´д`)  ←心の声

 

アフィリエイトで稼ぐために、ペルソナを設定すべきなのか?

知ったかぶりをしてマインドセットを語るカラス

 

よく巷の起業家やコンサルが必死で説いてるのが・・、

「ペルソナを設定することの大切さ」です。

 

ペルソナっていうのは、「理想のお客さん像」のことです。

あなたも一度は聞いたことがあるかも知れませんね。

もう耳にタコができるほど、「ペルソナ、ペルソナ」と言ってますから。w

 

まずはその辺の真相について、ぶっちゃけていきたいと思います。

 

ペルソナの設定は意味がない

具体的なお客さん像をイメージして、その人に向けて文章を書きましょう!

・・というのが、ペルソナ信者たちの主張です。

 

ちなみにそんな彼らが、ペルソナを設定する上で決めているのがこんなことです。

・年齢

・性別

・職業

・役職

・部下の有無

・趣味

・所得

・関心のあること

・情報収集の方法

・住所

・家族構成

・家族の職業

・共働きかどうか

・持ち家か賃貸か

・SNSを利用するか

・友達付き合いの深さ

・休日の過ごし方

・貯蓄はあるか

・出社時間

・帰宅時間

・お昼は外食か弁当か

・商品購入時に重視すること

・悩み

 

この項目が多ければ多いほど、明確なお客さん像がイメージできるそうです。汗

  ・

  ・

  ・

いやいや、ここまで決める必要あるんかな?

  ・

  ・

  ・

っていうか、こんなことして・・、

 

何の意味があんねーーーん!!((;゚Д゚))))

 

ちなみに僕のブログには、たくさんのファンがいてくれてます。

本当に有り難いことですねー。

 

でも僕はペルソナの設定なんか、1mmもしてません。笑

そしてペルソナなんか設定してなくても、そこら辺のアフィリエイターよりも稼げてます。

 

そもそも勝手にお客さん像を想像して、何の意味があるんでしょうか?

そんなことをして、「リアルな悩み」も想像できるとでも思ってるんでしょうか?

 

どう考えても、意味ないでしょ!(´д`|||)

 

そんな風に思ってるのは僕だけでしょうか?

たぶんこの記事を読んでくれている中の何人かは、同じように感じてるんじゃないでしょうか?

(↑ココ、刺さる文章を書くために重要なポイントです。最後に種明かししますね。)

 

「想像上の人物」を設定していたら、刺さる文章なんて書けない!

読者ターゲットを狙っているぴよ子

 

「ペルソナの設定なんか意味がない!」と思ってる僕ですが・・、

「誰に向けて書くか?」というターゲットを考えてない訳じゃありません。

それどころかペルソナ信者の人よりも、しっかりとターゲットを決めて書いてます。

 

僕が声を大にして言いたいのは・・、

「ターゲットというのは、あなたの想像上の人物なんかじゃないでしょ!」

ということです。

 

じゃあ、ターゲットとは何ぞや?というと、次の2つです。

 

 icon-heart 商品のLPが狙っているターゲット

 icon-heart かつて悩んでいた頃の自分自身

 

これが「読者さんに刺さる文章」を書く最大の秘訣です。

1つずつ順番に見ていきましょう。

 

【刺さる文章を書くコツ1】商品のLPが狙っているターゲットに向けて書く

まず一番外したらいけないのは・・、

あなたがアフィリエイトしようと決めた「商品」は、いったい誰をターゲットにしているのか?という視点です。

 

つまり・・、

「あなたが狙うべきターゲット=その商品が狙っているターゲット」

であるべきなんです。

 

ってことは、商品のLP(ランディングページ)を読めば、ターゲットが明確になる!ということです。

LPをじっくりと読み込みましょう!

 

そうしたら狙うべきターゲットの悩みなんかも、ハッキリと分かります (*´ω`*)

(LPを作る際には、徹底的にリサーチされているので、ちゃっかりそれを利用させてもらうのが賢者のやり方です。)

 

ターゲットとターゲットの悩みさえハッキリすれば・・、

その悩みに対して記事を書いて、「それを解決するためにはこんな商品がオススメですよ」と誘導してあげると、どんどん商品は売れていきます。

 

逆に一番やってはいけないのが・・、

あなたが勝手に想像して、ターゲットやターゲットの悩みを決めちゃうことです (;´д`)

 

ペルソナを設定することが、いかに「的外れ」なことをしているか分かっていただけたと思います。

 

【刺さる文章を書くコツ2】「かつて悩んでいた頃の自分」に向けて書く

アフィリエイトで稼ぐためには、読者さんの「心の動き」を理解することがとても重要です。

 

そのためにペルソナを設定して、「心の動き」を想像しましょうと言ってる人がほとんどですが・・、

ハッキリ言って、そんなことは不可能です!

 

だって身近な人(夫や妻、恋人など)が考えていることでさえも、正確には理解できないでしょ?

それなのに架空の人物の「心の動き」を想像しろって・・、そんなの絶対に無理でしょ!

 

僕がオススメする方法は、「かつての自分」をターゲットにして記事を書く方法です。

かつて悩みを抱えていた頃の自分を思い出して、それに向けて記事を書いていくんです。

 

自分が感じていたことなんだから・・、

悩みもリアルだし、「心の動き」もバッチリ理解できるはずです。

 

例えば、かつてのあなたは異性にモテなくて、めちゃくちゃ悩んでいた時期があったとしましょう。

そしたら今現在、それと同じ悩みを抱えている人の気持ちが痛いほど理解できるはずです。

 

なので当時のことを思い出して、「かつてのあなた自身」をターゲットにしてアフィリエイトの記事を書いていきましょう。

 

あなたが悩んでいたことを赤裸々に書いていくことで、共感してくれる読者さんがたくさん出てきます。

そして「問題を解決するためには、こんな方法がありますよ!」と自信を持って商品も勧めたらいいんです。

 

ね?アフィリエイトって簡単でしょ?(*´ω`*)

 

しかもこの方法が素晴らしいのは、あなたの波長に合う人たちが集まってきてくれるという点です。

 

読者さんは「共感できるあなた」に対して、心を開いてくれます。

だからファンにもなってくれやすいし、信頼もしてもらいやすいんです♪

 

当然、あなたがオススメするものは、抵抗なく試してくれることも多いでしょう。

こんな風に読者さんの「心の動き」を理解できれば、簡単に「刺さる文章」を書けるようになるんです。

 

これまでペルソナを設定していたけど、アフィリエイトで稼げなかったあなたに

稼げなくて頭を抱えているぴよ子

 

ここまで明確なターゲットの設定の仕方についてお話してきました。

簡単におさらいしておくと・・、

 

 icon-heart 商品のLPが狙っているターゲット

 icon-heart かつて悩んでいた頃の自分自身

 

これまでペルソナを設定することに対して、「なんかしっくりこないなー」と違和感を感じてきたあなたは、とても鋭い感性をお持ちです。

もうそろそろ”偽物の情報”に振り回されるのはやめましょ♪

 

ペルソナ信者たちは、刺さる文章を書けていない【証拠あり】

あなたは驚くかも知れませんが・・、

ペルソナを設定しているほとんどの人が、刺さる文章を書けない!

という笑える事実があるんです。

 

その証拠もお見せしましょう。

「ペルソナ 設定」、「ペルソナ 作成」などで検索してみると、ペルソナ信者たちのブログがズラーーーっと出てくるはずです。

お時間がある時に、試しに彼らの文章を読んでみてください。

 

おそらくですが・・、

ビックリするほど、何も刺さりませんから ((;゚Д゚))))

 

手前味噌な話なんですが、僕のこの記事の方が刺さるものはあったはずです。

だからこそ、お忙しい中ここまで読み進めてくれたんだと思います。

 

なぜこの記事が刺さるのか?

最後にその「種明かし」をしていきましょう。

 

「刺さる文章」を書く秘訣を伝授

僕の記事が、なぜあなたに刺さったのか?

それは”かつての僕”がペルソナに対して、心の中でこんな風に思っていたからです。

 

・「どいつもこいつもペルソナ、ペルソナ言いやがって・・。」

・「横文字を使って、できる奴と思わせたいだけなんやろ?」

・「そんな面倒くさいことやってられへんし。」

・「そもそもアンタの記事、ぜんぜん刺さらへんやん・・。汗」

 

かなりペルソナに対して否定的(しかもブラックikki)ですよね。笑

 

で、ここで注目して欲しいのは・・、

ペルソナを設定しても、こんなリアルな「心の動き」までは想像できない

っていうことです。

 

そしてこの記事は、かつての僕が感じていたことを思い出して、「かつての僕」をターゲットにして書いているんです。

 

だからこそ言葉の1つひとつに、リアリティとか勢いが生まれるんですよね。

だからこそこの記事は、「ペルソナに対して疑問を持っている人」にはグサグサと刺さるんです。←種明かし

 

【まとめ】ハッキリしたターゲットに向けて書こう

ブログを書くことに意欲を燃やすぴよ子

 

ここまで僕が実践している「刺さる文章を書くコツ」についてお話してきました。

刺さる文章を書くコツは・・、

「あやふやな想像上のターゲット(=ペルソナ)」ではなく、「ハッキリしたターゲット」に向けて書くことなんですね。

 

この記事の内容が刺さった人は、ぜひ真似してみてください。

読者さんの反応がガラッと変わるはずだし、読者さんから喜びの声も届くようになるはずです。

読者さんの声

 

そしてアフィリエイトで稼げる金額も、一桁変わってくると思います (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review