【アフィリエイトの極意】メルマガで大金を生み出す秘密を公開

初心者にマーケティングを教えているフクロウ先生 アフィリエイト全般

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「メルマガにどんな内容を書いたらいいのか分らない。」

 icon-heart 「もうメルマガなんて時代遅れじゃないの?」

 icon-heart 「アフィリエイトにメルマガは有効なの?

ぴよ子
ふく先生はアフィリエイトで、ブログとメルマガを使ってるんだよね。
ふく先生
あぁ、そうじゃよ。
ぴよ子
なんでLINE@やSNSじゃなくて、未だにメルマガなの?
ふく先生
アフィリエイトで長期的&安定的に稼ぐことを考えたら、この組み合わせが最強なんじゃよ。

 

あなたはもしかして、「メルマガなんて、もう時代遅れでしょ!」と思われているかも知れません。

でもアフィリエイトで稼ぐためには、メルマガほど魅力的なメディアは他にないんですよね。

 

そんな訳で今回は、「なぜメルマガが最強なのか?」を解説した上で、メルマガにどんな内容を書いたらいいのかを解説していきます。

これをマスターすれば、アフィリエイトで大金を生み出せるようになりますよ。

まさに現在の錬金術です (*´ω`*)

 

なぜ今でもメルマガが最強なのか?

稼いでいるぴよ子と稼げないカラス

 

まず最初に「なぜ今でもメルマガが最強なのか」を解説します。

言い出せばキリがないんですが、「これだけは押さえておいて欲しい」という3つの理由についてお話していきます。

 

【メルマガを使う理由1】攻めのメディアを使えるから

いろんなメディアがありますが、大きく2つに分けることができます。

 icon-heart 攻めのメディア(Push型) ⇒ メルマガ・LINE@

 icon-heart 待ちのメディア(Pull型) ⇒ ブログ・YouTube・Twitter・Facebook

 

どちらも一長一短がありますが・・、

「商品を売る」ということに関しては、圧倒的に攻めのメディア(Push型)の方が向いています。

 

それは自分から積極的に情報を届けることができるからです。

もう成約率がビックリするほど違ってくるんですよね。

 

ただしLINE@は、長期的&安定的に稼ぐことにはあまり向いていません。

その理由は、下記の2点です。

 

 icon-check-square-o アフィリエイトをしてはいけないルールになっている

 icon-check-square-o ある日突然アカウントが停止されることがある

 

アカウントを停止されてしまうと、読者さんと二度と連絡が取れなくなってしまうんです・・(´д`|||)

こんなことでは安心してビジネスできませんよね。

 

それに対してメルマガは、読者さんの連絡先(メールアドレス)を自分で管理することができます。

またルールも自分で決められるので、基本的に何を書いても自由です。

 

つまり、攻めのメディア(Push型)を使って販促を行うなら、「メルマガ一択」ということになるんですね。

 

【メルマガを使う理由2】効率的にセールスできるから

メルマガの読者さんを集める方法としては、ブログ記事の終わりで「メルマガ登録」を促すのが一般的です。

僕のブログで言えば、下図のような感じでメルマガ登録を促しているんですね。

 

で、わざわざメールアドレスを入力してメルマガ登録してくれるということは・・、

少なくともブログ記事の内容に、関心を持ってくださった方なんですね。

 

ってことは、上手にセールスすれば、商品を買ってくれる可能性も高い訳です。

イチから買ってくれそうな人を探すのに比べたら、めちゃくちゃ効率よくセールスできますよね。

 

しかもメールを送るだけなので・・、

 icon-heart 手間もかからない(たくさんの方に一斉に送れる)

 icon-heart お金もかからない(郵便代も必要ない)

 

つまり、反応の高い読者さんに、手間もお金もかけずに直接セールスできるということです。

まさに良いことづくめですね (*´ω`*)

 

【メルマガを使う理由3】仕組み化に適しているから

メルマガには「ステップメール」という機能があります。

「メールを送るタイミングや、メールの内容を事前に設定しておけば、あとは自動でメールを送ってくれる」という便利な機能です。

 

この機能を使うと、読者さんがメルマガ登録してくれた日を起点として、1通目から順番に読んでもらうことができます。

ステップメールの配信の仕方

 

上図で言えば、Aさん、Bさん、Cさんは登録日は別ですが、それぞれ同じ内容のメルマガを読むことができるという訳です。

例えば、下記のように設定したとしましょう。

 

・1通目:登録してもらったお礼メール

・2通目:自己紹介のメール

・3~7通目:お役立ち情報のメール

・8通目:セールスのメール

 

そうするとメルマガに登録してくれたら、8通目のセールスメールまで自動的にメールが送られるということです。

つまり、「自動的にセールスを行う仕組み」を作ることができちゃうんですね。

 

これが何を意味するかというと・・、

あなたが寝ている間も、遊んでいる間も、仕組みが自動でセールスし続けてくれるということです。

24時間365日休みなしで、優秀な営業マン(=メルマガ)が、あなたの代わりに働いてくれる訳ですね。

 

こんな芸当ができるのは、メルマガだけなんですね。

これが「今でもメルマガが最強」だと言われている所以です。

 

メルマガに何を書けばいいのか?

ブログを書くことに意欲を燃やすぴよ子

 

ここまでメルマガが最強だと言われている理由についてお話してきました。

アフィリエイトで稼いでいる人たちが、なぜ今でもメルマガを使っているのか理解できたと思います。

 

で、そのメルマガを使ってセールスしていく訳ですが、セールスを行う前に「絶対にやっておくべきこと」があるんです。

それは「読者さんとの信頼関係を築くこと」です。

 

信頼関係がないままセールスしても、メールをゴミ箱に捨てられるのがオチですから・・。

ここからは「どうやって信頼関係を築いていけばいいのか?」についてお話していきます。

 

【メルマガで書くこと1】あなたのことを話そう

最初に「あなた自身のこと」をしっかりと話しましょう。

メルマガでセールスを成功させるためには、これがめちゃくちゃ大切なんですよ。

 

読まれることなくゴミ箱に捨てられるのは、下記のようなメルマガです。

・いきなりノウハウを教えようとするメルマガ

・いきなり怒濤のセールスを行うメルマガ

 

メルマガ内でノウハウやテクニックを語るのはOKですが、いきなりやってしまったらダメなんです。

その前に「あなた自身のこと」を知ってもらう必要があるんですね。

 

あくまでメール”マガジン”なんだから、雑誌(=エンターテインメント)な訳です。

そのエンタメ感を出すには、どうすればいいかというと・・、

あなたの人柄を伝えていくのが一番なんです (*´ω`*)

 

小難しいノウハウやテクニックがなくても、それだけで「あなたらしいメルマガ」になります。

具体的には、下記のようなことをカッコつけずに、ありのまま語っていきましょう。

 

 icon-heart あなたがビジネスをやっている理由

 icon-heart あなたの人生のストーリー(カッコ悪いことも含めて)

 icon-heart あなたの長所&短所(等身大のあなたを表現するのがミソ)

 icon-heart あなたの日常の一コマ

 

【メルマガで書くこと2】有益な情報を提供しよう

あなたが情報発信をするということは、どういうことでしょうか?

それは、読者さんに価値(知識や情報)を提供し、代わりにお金を受け取るということです。

 

今の時代、多くの人たちが悩みを抱えています。

 icon-check-square-o お腹がポッコリ出てきた

 icon-check-square-o 自由に使えるお金がない

 icon-check-square-o 髪の毛が薄くなってきた

 icon-check-square-o 好きな人に告白できない

 icon-check-square-o 離婚届けを突きつけられた

 icon-check-square-o キャバ嬢を落とせない

 

で、それらで悩むほとんどの人たちは、どうやったら解決できるのかを分っていないのです。

だからこそ、あなたの情報に価値を感じてくれるんですね (*´ω`*)

 

読者さんが望む「理想の未来」を手に入れるためには・・、

 icon-heart どんなことを実践すればいいのか?

 icon-heart どんな考え方を持ったらいいのか?

 icon-heart どんな価値観を手放せばいいのか?

 icon-heart 他の手段に比べて、あなたの手段がなぜ⼀番いいのか?

 icon-heart 具体的にどんなステップを踏んでいけばいいのか?

 

こういったことをメルマガで伝えていきましょう。

・・って言うか、今あげた項目を丁寧に書いていけば、それだけで売れてしまうくらい重要なことを書いてますよ (*´ω`*)

 

こういう「有益な情報」を伝えていく度に、あなたに対する信頼感がどんどん高まっていきます。

 

この信頼がない状態でセールスしても、アフィリエイトで稼ぐことはできません。

 

【メルマガで書くこと3】読者さんに共感してもらおう

人というのは、「この人は自分のことを分ってくれる!」と感じた時に、共感を覚えて仲良くなっていくものです。

あなたが楽しい時間を共有している友人も、そうやって親交を深めてきたはずです。

 

これって、あなたとメルマガ読者さんとの関係も同じなんですよね。

 

 icon-heart なんでこの人は私の悩みを分ってくれるんだろう!

 icon-heart この人が考えていること、私と⼀緒だわ!

 icon-heart この人の考え方、なんて素敵なんだろう!

 

こんな風に、読者さんに共感してもらえれば、あなたとの距離は⼀気に近づきます。

こういう関係を築くのって、メルマガで商品を売る時には特に重要なんです。

 

これがもし対面で販売する時なら、相手の表情を見ながら柔軟に対応することができます。

でもメルマガで販売する時は、基本的にそれができないんですよね。

 

なので、あなたの主張ばかりを伝えるんじゃなくて・・、

「この人は、私の悩みを分った上で話してくれている」と共感してもらえるような内容を書いていくことが大切なんですね。

 

これができるようになると、読者さんからのメッセージもたくさん届くようになります。

そうすれば読者さんの生々しい悩みも、リアルに吸い上げることができます。

僕のメルマガが圧倒的な開封率・成約率を誇っているのは、ここを徹底しているからなんです。

 

メルマガセールスの奥義を包み隠さず公開

ふく先生の秘伝の巻物を読むぴよ子

 

ここまで時間をかけて、読者さんとの信頼関係を築いてきました。

ここからはいよいよ、おすすめの商品をセールスしていく段階に入っていきます。

 

セールスといっても、営業マンがゴリゴリ売りつけるようなイメージではありません。

メルマガならではの「効率的な売り方」っていうのがあるんですね。

ここからはその「3つの奥義」についてお話していきます。

 

【メルマガセールスの奥義1】魅力的な提案をしよう

ここまでメルマガを読み続けてくれている読者さんというのは、「真剣に悩みを解決したい!」と考えている人たちです。

普通に商品を紹介してもそこそこ売れるんですが、さらに「魅力的な提案(オファー)」を打ち出しましょう。

 

読者さんがその提案を聞いた時に・・、

「断る理由がないよな」、「「買わないと損だよな」と思ってもらえたらバッチリです。

 

テレビショッピングを見ていると、商品を売るためにいろんな提案をしてくることに気づくと思います。

「無料でもらえる特典」などは代表的な例ですね。

他にも、割引をしたり、セット売りをしたり・・。

 

とにかく読者さんに「これはお得だ!」と思ってもらう方法を考えましょう。

あなたオリジナルの魅力的な提案を作れば、素晴らしい成果を上げることができるはずです。

 

割引をする際には、その明確な理由も合わせて書いておく必要があります。

何の理由もないのに割引をしたら、「なんか裏があるんじゃないの?」と逆に不審を招いてしまうからです。

 

【メルマガセールスの奥義2】限定性を打ち出そう

魅力的な提案(オファー)を考えたら、次に考えることは「期限」についてです。

どんなに魅力的だったとしても、すぐに申し込む理由を作っておかないと、読者さんは先延ばしにしてしまいます。

なので、必ず期限を決めるようにしてください。

 

ぶっちゃけ、期限は短いほど効果があります。

「1週間限定」というよりは、「3日限定」の方が確実に申し込みは増えます。

これも期限が長ければ長いほど、先延ばしにしてしまう読者さんが増えてしまうからですね。

 

期限が来れば、先ほどの「魅力的な提案」が無効になってしまうというのは、読者さんの行動を強烈に促します。

その際には、「それ以降は二度と手に入りませんよ!」と言い切ることが大切です。

 

【メルマガセールスの奥義3】買わない理由を潰していこう

買おうかどうか迷っている読者さんが抱えている「買わない理由」をすべて潰していきましょう。

「買わない理由」を先に潰すことができたら、セールスはめちゃくちゃ楽になります。

 

購入を考えている人というのは、下記のような不安を抱えています。

 icon-check-square-o 期待通りの結果が出ないかも?

 icon-check-square-o もっと安く買えるのでは?

 icon-check-square-o 別に今じゃなくてもいいのでは?

 icon-check-square-o 自分に使いこなせるのだろうか?

 icon-check-square-o 他の人は効果が出ているのかな?

 

こういう不安を1つずつ潰していくことが、めちゃくちゃ重要です。

不安を安心に変えていくことで、「買わない理由」は「買いたい理由」に変わっていくからです。

 

僕がおすすめするのは下図のように・・、

「読者さんが不安に思っていること」を直接聞く方法です。

質問フォーム

 

こうやって質問フォームを設置しておくことで、一粒で二度美味しいのやり方になりますよ (*´ω`*)

 icon-heart 読者さんが不安に感じていることも、手に取るように分かる

 icon-heart 真剣に購入を考えている人の背中を、そっと押してあげることもできる

 

【まとめ】実際の具体例を見て、さらに理解を深めよう

フクロウ先生の動きを真似るぴよ子

 

ここまでメルマガの魅力と、具体的にどんな内容を書くべきかについてお話してきました。

「理屈は分ったけど、具体的な例を示して欲しい」

そんな風に思われた方は、ぜひぜひ僕のメルマガに登録してください。

 

この記事で解説してきたことを、1つひとつ落とし込んであるので・・、

「なるほど!こんな風にセールスしてるんだな」ということが一目瞭然で分ると思います。

ikkiのメルマガに登録して、具体例を学ぶ

 

ちなみに上記に登録してくださった方には、「アフィリエイトのメール講座(無料)」をお届けしています。

ブログには書いていない「とっておきの情報」も満載なので、「アフィリエイトで稼ぎたい」という方も必見ですよ (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review