【おすすめ商品一覧】アフィリエイトで大きく稼ぐための”虎の巻”

スキーでK点越えの大ジャンプをするぴよ子 おすすめ

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「アフィリエイトでおすすめの商品を知りたい。

 icon-heart 「大きく稼ぐためのおすすめの方法を知りたい。」

 icon-heart 「初心者にはアドセンスがおすすめって本当なの?」

ぴよ子
アフィリエイトの商品って、めちゃくちゃあるよね。
ふく先生
どんな商品でも扱えるのが、アフィリエイトの魅力じゃからのぉ。
ぴよ子
でも商品が多すぎて、どれを選んだらいいのか分からないのよね・・。ふく先生おすすめの商品を教えてよ。
ふく先生
では、ワシのおすすめの商品を教えてやるぞぃ。

 

アフィリエイトをする上で、どんな商品を選ぶのかがとても大切です。

この商品選びで、どれだけ稼げるのか決まってしまうと言っても過言じゃありません。

 

そんな訳で今回は、大きく稼ぎたい人向けに・・、

「商品を選ぶ際の考え方」と「おすすめのアフィリエイト手法」をお話していきます。

それらを踏まえた上で、最後におすすめの商品を紹介します。

 

大きく稼ぎたいなら、高単価の商品がおすすめ

稼いでいるぴよ子と稼げないカラス

 

アフィリエイトで大きく稼ぎたいのなら、高単価の商品を選ぶのがおすすめです。

初心者の方は、「高単価の商品=難しい」と考えがちですが、決してそんなことはありません。

僕からしてみれば、アドセンスで大きく稼ぐ方が難しいと思っています。

 

「なぜ高単価の商品がおすすめなのか?」

まずはその理由を3つお話していきます。

 

【理由1】単価が高くても低くても、労力は変わらないから

商品撰びでいちばん重要視すべきは、「アフィリエイト報酬の単価」です。

この単価があまりにも低いと、アフィリエイトで大きく稼ぐことができません。

なので初心者の方も、報酬単価の高い商品を選ぶようにしましょう。

 

なぜ報酬単価の高い商品の方がいいかと言うと・・、

商品を売る労力は、ほとんど変わらないからです!

労力が同じであれば、単価の高い商品を扱った方が効率よく稼げますよね。

 

ちょっと具体的な数字を出して考えてみましょう。

例えば、あなたが月に10万円の収益を上げたいとしましょう。

 

 icon-heart 報酬単価が100円の商品 ⇒ 100円×1,000個=10万円

 icon-heart 報酬単価が10,000円の商品 ⇒ 10,000円×10個=10万円

 

報酬単価が100円の商品を扱った場合、1,000個も売らないといけないんです!

1,000個売るっていうのは、凡人の僕たちにしたらめちゃくちゃハードルが高いです (´д`|||)

 

それに比べて、報酬単価が10,000円の商品を扱った場合、1ヶ月に10個売れたら月収10万円です。

これなら頑張ればいけそうな気がしますよね。

 

しかも冒頭でお話ししたように、記事を書く労力はほとんど変わらないのです。

かかる労力が同じなのであれば、10個売ればいいだけの高単価の商品を選びますよね。

 

【理由2】凡人にはアドセンスはおすすめできないから

初心者の方はアドセンスが稼ぎやすいと言われています。

でもそれって、「小学生のお小遣い程度で良ければ・・」っていう話なんですよね。

アドセンスはクリック単価が安い(平均で20~30円)ので、それだけで大きな金額を稼ぐのは至難の業です。

 

先ほどと同じで、月10万円稼ぐことを考えてみましょう。

CTRを1%として計算してみると・・、

クリック単価20円×CTR0.01×500,000PV=100,000円

 

10万円稼ぐためには、ざっと1ヶ月に50万PVも必要になってくるんですね (´д`|||)

50万PVって言ったら、超人気ブロガーのレベルです。

この数字を初心者の方が達成するのは、ほぼ不可能と言っていいでしょう。

 

「いやいや、トレンドブログならアクセスを集められるのでは?」と思った方もいるかも知れませんね。

確かにアクセスは集めやすいですが、奴隷のように毎日記事を書き続けなければいけません。

 

「それでもトレンドブログをやってみたい!」という方は、下記の記事に目を通してみてください。

どんなにドMな方でも、きっとヤル気が失せるはずですから・・(;´д`)

トレンドに振り回されているぴよ子

トレンドアフィリエイトは稼げない?稼げるけど、末路が悲しすぎる

トレンドアフィリエイトは稼げない?稼げるけど、末路が悲しすぎる

 

数を追い求めるアフィリエイトは消耗戦になってしまうし、ハッキリ言って身体を壊してしまいます。

穴の空いたバケツに水を注ぎ続けるようなもんですからね。

 

【理由3】圧倒的にラクに稼げるから

「そうは言っても、成約型のアフィリエイトは難しいのでは?」と言いたい気持ちも分かります。

もちろん「初心者の方でも簡単に稼げる」とは言いません。

 

おすすめする商品に興味のある読者さんを集めて、購買意欲を高めた上で、広告主さんの販売サイトに誘導する必要がありますからね。

つまり、成約型のアフィリエイトで稼ぐためには・・、

「集客するスキル」や「文章を書くスキル」を磨いていけないといけない訳です。

 

でもよくよく考えてみると、これらのスキルってアドセンスで稼ぐにしても必要なんですよね。

 

そう考えると、アドセンスで莫大なアクセスを集めるよりも・・、

成約型のアフィリエイト(高単価の商品)で稼ぐ方が、圧倒的に労働対効果が高い訳です。

 

「薄利多売」の稼ぎ方は、本当におすすめできません。

初心者の方も勇気を持って、高単価の商品を選んでいきましょう。

 

商品を選ぶ前に、アフィリエイトの手法を決めよう

どの洋服を着ようか迷っているぴよ子

 

アフィリエイトにはいろんな手法がありますが、商品別に分けると下記の4つに分類できます。

・アドセンスアフィリエイト(トレンドアフィリエイト)

・情報商材アフィリエイト

・物販アフィリエイト

・サービス紹介系アフィリエイト

 

どのやり方でも稼ぐことはできるんですが、稼ぎやすさは大きく変わってきます。

なのでここからは、それぞれの手法の「稼ぎやすさ」についてお話していきます。

 

先ほどお話した「高単価の商品を扱えるか?」という視点で見ていくと、どの手法が稼ぎやすいのかハッキリ分かるはずです。

 

アドセンスアフィリエイト(トレンドアフィリエイト)(おすすめ度 ★★☆☆☆)

旬なネタを記事に書いていって、莫大なアクセスを集めて、グーグルアドセンスでの広告収入を狙っていく手法です。

読者さんがアドセンス広告をクリックしてくれたら報酬が発生します。

あなたのブログにたくさんの読者さんを集めれば集めるほど、アフィリエイトの収入は増えていきます。

 

この手法のメリットは、クリックしてもらうだけでアフィリエイト報酬が発生することです。

だから初心者の方でも、比較的稼ぎやすい手法と言えます。

 

ただし単価がめちゃくちゃ安いのが、最大のデメリットです。

先ほどお話したように、大きく稼ぐためには、大量のアクセスを集めなければいけません・・(´д`|||)

 

小学生のお小遣い程度なら簡単に稼げますが、月収10万円以上を狙うとなると難易度が一気に上がってしまいます。

悲惨な結末を迎える可能性が高いので、正直おすすめはできません。

 

物販アフィリエイト(おすすめ度 ☆☆☆☆)

Amazonアソシエイトや、楽天アフィリエイト、A8.netなどのASPにある商品をアフィリエイトする手法です。

ありとあらゆる商品を扱うことができるので、あなたの得意なジャンルで勝負できるのが魅力ですね。

 

また商品の単価によっては、トレンドアフィリエイトよりも稼ぎやすいです。

なので、アフィリエイトのコンサルや高額塾などでは、物販アフィリエイトをおすすめしているケースが多いですね。

 

でも物販アフィリエイトも、単価がめちゃくちゃ安いのが最大のネックです。

報酬率が数%の世界なので、まとまった金額を稼ぐのはめちゃくちゃ大変なんですよね。

 

例えば、Amazonアソシエイトでは、本の報酬率は3%に設定されています。

1,500円の本を紹介しても、たったの45円しか入ってこないんですよね。

月収10万円稼ごうと思うと、1ヶ月に2,222冊も売らないといけない計算です。(;´д`)

 

こんな風に、物販アフィリエイトは「薄利多売」の稼ぎ方を強いられることになるので、大きく稼ぎたい方にはおすすめできません。

 

サービス紹介系アフィリエイト(おすすめ度 ★★★★☆)

これは動画配信サイトや、婚活サイト、結構相談所などのサービス系商品をアフィリエイトする手法です。

基本的には、物販アフィリエイトとやることは同じなんですが・・、

サービス紹介系アフィリエイトの方が単価が高いのが大きな魅力です。

(実際に僕も、サービス紹介系のブログを運営していますが、安定的に70~100万円くらい稼げています。)

 

ただしこの手法には、ちょっと面倒くさい面があるんですよね (;´д`)

読者さんに刺さる記事を書くためには、実際にサービスを利用してみる必要があるんです。

 

例えば、結構相談所を紹介する場合は・・、

実際に自分で入会してみないと、問題点やリアルな体験談、具体的なやり取りについて書けないですよね。

 

他のレビュー記事をパクっている人も多いですが、そういう人はほとんど稼げていません。

具体的な写真などが掲載できないし、生々しい体験談もないからです。

 

なので、実際に体験するのが面倒くさいという人には、ぶっちゃけ厳しいですね。

実際に体験したことのあるジャンルなら、おすすめの手法ですが。

 

情報商材アフィリエイト(おすすめ度 ★★★★★

公言している人はあまりいないんですが・・、

実は、情報商材アフィリエイトこそが一番稼ぎやすいアフィリエイト手法です。

 

というのも情報商材の場合は、1件あたりの報酬が1万円以上というのはザラにあるからです。

ぶっちゃけ、月収10万円程度なら、比較的簡単に達成することができます。

 

例えば、報酬単価1万円の商品の場合は、たった10人に売るだけで月収10万円です。

報酬単価が2万円の商品なら、たったの5人に売るだけでOKです。

 

ブログが軌道に乗っていけばいくほど、少ない労力で稼げるようになっていくのが魅力です。

さらに僕が実践している自動化などの戦略を取り入れていけば・・、

最終的には「ほぼ放置」しておいても、大きな金額を稼いでいくことができます。

 

読者さんとの信頼関係を築かないといけないというのがデメリットですが、それ以上にメリットが多いんですね。

未だに「情報商材は詐欺だ」と批判している人もいますが、めちゃくちゃ損をしていると思います。

 

おすすめの商品一覧

初心者にオススメの教材を渡すフクロウ先生

 

ここまで「高単価の商品を扱うのがおすすめ」で・・、

それを考慮すると「情報商材アフィリエイトがおすすめ」という話をしてきました。

 

最後に、情報商材が中心になりますが、おすすめの商品の一例をまとめておきます。

ビジネス系情報商材
(購入)
10,000円
スクール
(参加)
30,000円
投資系FX
(口座開設)
20,000円
仮想通貨
(口座開設)
10,000円
恋愛・婚活系婚活アプリ
(会員登録)
30,000円
結婚相談所
(入会)
30,000円
ギャンブル系パチスロ攻略法
(成約)
10,000円
馬券攻略法
(成約)
10,000円
自己啓発系TOEIC対策
(入会)
30,000円
自己実現
(購入)
10,000円

 

他にもおすすめの商品はたくさんありますが・・、

「高単価の商品を選んで、少ないPV数でも稼ぐこと」を前提に、商品を選んでいけば間違いないです。

 

もう少し詳しく商品選びについて知りたいという方は、下記の記事を参考にしてみてください。

売れる商品を選んでいるぴよ子

【アフィリエイト商品選び】月収100万円以上稼ぐ人たちの秘密を激白

【アフィリエイトの商品選び】月収100万円稼ぐ人たちの秘密を激白

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review