アフィリエイトはサイトタイトルが命!ファン獲得とSEOを狙え

アクセス数を増やすタイトルのつけ方 サイト
無料教材プレゼント

 

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「ブログ名って、どうやって付けたらいいの?

 icon-heart 「SEOに強いサイトタイトルって?」

 icon-heart 「ファン化が加速するサイトタイトルって?」

ぴよ子
アフィリエイトを始めたんだけど、ブログ名を何にしたらいいのか迷ってるのよね・・。
ふく先生
ブログ名は、アフィリエイトをやる上でとても重要じゃから、じっくり考えた方がいいぞぃ。
ぴよ子
いいブログ名を考えるヒントをちょうだいよ。

 

アフィリエイトを始める時に、まず最初に考えなければいけないのが「サイトタイトル(ブログ名)」です。

僕のサイトでいうところの「凡人でもアフィリエイトで自由になれた」という部分ですね。

 

サイトタイトルというのは、あなたのブログの「顔」であり、とても重要な役割を果たしています。

ザッと思いつくまま書いてみでも・・、

 

 icon-heart SEO的に最重要の要素になる

 icon-heart 唯一無二のブランドになる

 icon-heart 読者さんにブログを覚えてもらう

 icon-heart ブログの再訪問にもつながる

 icon-heart 画像のウォーターマークに使える

 

・・などなど、アフィリエイトで稼ぐ上で、いかに重要なのかが分かってもらえると思います。

ここからは「ファン化を加速させる」ということと、「SEOに強い」という両面から、サイトタイトルの付け方をお話していこうと思います。

 

ファン化を加速させるサイトタイトルの付け方

サイトタイトル(ブログ名)は「アフィリエイトの顔」とも言える大事なもので、読者さんがいちばん目にする回数が多い大切なものです。

なので適当に決めるのではなく・・、

 

 icon-heart 読者さんに覚えてもらいやすいものを

 icon-heart 「またこのブログを見に来たい」と思ってもらえるものを

 icon-heart より多くの人にファンになってもらえるものを

 

じっくり時間をかけて考えて決めるようにしましょう。

ここでしっくりと考えた分は、必ずあなたのアフィリエイト報酬として返ってきますので♪

個性的な絵を描いているぴよ子

 

覚えやすいものにしよう

ファン化を進める上で、いちばん意識して欲しいのは・・、

「個性的で覚えやすいサイトタイトルにすること」です。

 

読者さんの頭の片隅に、少しでもあなたのブログの印象を残すようにしたいからです。

そしたら次に訪問してくれた時に、「あっ、この前も見たことがあるブログだな!」という風になって、少しずつブランドイメージが定着していくんですね。

 

僕も含めてほとんどの人は、1回記事を読んでもらっただけで、すぐにファンになってもらえるほどの文章力なんて持ち合わせていません。

だからこそ時間をかけて、何度も訪問してもらうことで、少しずつファンを増やしていく必要があるんですよね。

 

ファンになってもらえると、あなたのブログ名で検索してくれるようになります。

僕のブログで言うと・・、

「凡人でも自由になれた」、「凡人でもアフィリエイトで自由になれた」というワードで検索してもらえることが多いんですね。

 

この時に覚えにくいサイトタイトルだったら、「えぇ〜っと、何ていうブログだっけ?」と読者さんに忘れられてしまう可能性が高くなります。

それだけであなたが稼げるはずだったアフィリエイト報酬が消えていくんですよ・・(´д`|||)

 

しっかりアフィリエイトで稼ぐためにも、覚えやすいサイトタイトルにすることを、第一に考えるようにしましょう。

 

何のサイトか分かるものにしよう

「個性的で覚えやすいものなら、何でもいいのか?」というと、そんな訳ではありません。

あなたのブログがどんな内容であるのか、一発で分かるようなサイトタイトルにしなければいけません。

 

例えば、僕のブログは「アフィリエイトに関する総合サイト」を目指していますが・・、

『ikkiの思い出カフェ』なんていうサイトタイトルでは、初めて訪問してくれた読者さんは、アフィリエイトに関するブログだと気づいてくれにくくなりますよね。

 

サイトタイトルというのは、お店の看板みたいなものです。

たまにパッと見ただけでは何のお店なのか分からないお店もありますが、そういうお店って入りづらいでしょ?

 

サイトタイトルも、それとまったく一緒です。

「どんなブログなのか」が瞬時に伝わるものを考えましょう。

そういう細かな心遣いが、PV数やブログの滞在時間に、影響してくるものなんです。

 

気に入ったものにしよう

アフィリエイトというビジネスは長期戦です。

なので、自分で気に入ったサイトタイトルを付けないと、後で後悔することになります。

 

僕の中では、子供の名前を考えるくらい慎重に考え抜きます。

子供の名前って、いろんな意味を考えたり、響きを考えたり、画数を考えたり、願いを込めたり・・、めちゃくちゃ考え抜きますよね。

 

例えば、「光宇宙(ぴかちゅう)」という名前が話題になってたことがありましたが・・、

こういう名前って、幼稚園くらいまではヒーローになれるかも知れませんが、大人になってから絶対に後悔しますよね・・。汗

 

 icon-heart 面接の時に、「私の名前は鈴木ぴかちゅうです。」

 icon-heart 結婚式の時に、「新郎、ぴかちゅうさんの入場です。」

 icon-heart お葬式の時に、「喪主の鈴木ぴかちゅうさんからの挨拶です。」

 

僕ならノイローゼになってしまいます (´д`|||)

 

これは極端な例ですが、サイトタイトルもそのくらい長い目で見て、「本当にそれをずっと愛せるのか?」という視点で考えておきましょう。

最低でも3年は愛せるようなサイトタイトルにすることをオススメします。

 

SEOに強いサイトタイトルの付け方

ここまでは読者さん視点でサイトタイトルを考えてきましたが、もう1つ忘れてはいけないのが「グーグル視点」です。

やっぱりアフィリエイトで稼ぐには、検索エンジンの上位に表示された方が圧倒的に有利です。

その重要な要素の1つが、サイトタイトル(ブログ名)なんですね。

 

なのでここからは、あなたのブログを上位表示させるために、押さえておきたい3つのポイントをお話していきます。

グーグルの検索エンジンと握手するぴよ子

 

キーワードを含めたものにしよう

あなたのブログのメインキーワードを必ず含めるようにしましょう。

僕のブログで言うと、「アフィリエイト」というキーワードです。

なるべくなら、サイトタイトルの前の方に持ってきた方がいいですね。

 

あと、もう1つ気をつけたいのが、他に狙っているキーワードも適度に散りばめた方がいいということです。

僕のサイトタイトルは、「凡人でもアフィリエイトで自由になれた」です。

 

でも本当は表示されていない続きがあって、正式には・・、

「凡人でもアフィリエイトで自由になれた|アフィリエイトで稼ぐための情報を発信」

という風になっています。

 

ポイントは3つあって・・、

 icon-heart 前半と後半を区切り線で分けている(表示されるのは前半のみ)

 icon-heart メインのキーワードである「アフィリエイト」は2つ入れている

 icon-heart 「自由」、「稼ぐ」という他に狙っているキーワードも入れている

 

「アフィリエイト」っていうメインのキーワードが2つ入れているのは、グーグルに対して「アフィリエイトに関するブログですよ」ということを伝えるためです。

絶対にこうしなくてはいけないという訳じゃないですが、その確かな効果は感じています。

 

長すぎないものにしよう

サイトタイトルの文字数は、できることなら短い方がいいです。

これは「読者さんが覚えやすい」ということにもつながりますが・・、

検索エンジンで表示される時のことを考えても、短い方が都合がいいんですよね。

 

どういうことかというと・・、

サイトタイトルが長すぎると、検索された時に勝手に短縮されて表示されてしまうんです。

せっかくこだわって作っても、短縮されてしまったら意味がないですよね。

 

もし長くしたい場合は、先ほどの僕の例みたいに・・、

区切り線を使って前半と後半に分けるなどの工夫が必要です。

区切っておくことで、タイトルのメインの部分(前半部分)は省略されなくなります。

 

またサイトタイトルは30文字までなんて言われていますが、区切り線で分けてさえおけば、それほど文字数にこだわる必要もありません。

僕の場合も37文字ですが、SEO的にも強いですし、その分他のキーワードも含められるというメリットもあります。

 

ライバルと被らないものにしよう

他のライバルと被ってないかも確認しておいた方がいいですね。

せっかくあなたのサイトタイトルを覚えてもらったとしても・・、

検索された時にライバルのサイトが表示されることほど悲しいことはないからです (;´д`)

 

また先ほど「ファン化を加速化させる」という視点でお話してきましたが、同じような名前があると、ファンの方も混乱してしまいます。

 

例えば、「ルイ・ヴィトン」というブランドがありますが・・、

「LOUIS VITTON」と「LOUIS VUITTON」、どちらのスペルが正しいかご存知ですか?

 

前者はバッタもんのメーカーで、後者が本物のメーカーなんですが・・、

パッと見た感じでは違いが分かりにくいですよね。汗

 

ライバルのサイトと被ってしまうと、あなたのサイトもこんな風に見分けが付きにくくなってしまうのです。

しかもあなたの方が後発だった場合・・、

「バッタもん」の烙印を押されちゃいます (´д`|||)

 

そんな悲惨なことにならないためにも、必ずライバルと被っていないかはチェックするようにして下さい。

 

アフィリエイトで稼ぐにはサイトタイトルは重要

アフィリエイトにおいて、どれだけサイトタイトル(ブログ名)が重要なのか分かっていただけたと思います。

適当に付けている人も多いですが・・、

それってアフィリエイトで稼ぐことを考えた場合、あまりにも勿体ないんですよね。

 

ぜひぜひ今回のお話を参考にして、あなたにとってのベストのサイトタイトルを考えてみて下さい。

すぐに「これだ!」というのが見つからなくても、大丈夫です。

 

子供の名前を考える時も、そんなすぐには思いつかないもんでしょ?

アフィリエイトは長期戦だということを頭に入れつつ、ぜひ素敵な名前を付けてあげて下さい♪♪

 icon-heart ブログの内容で分かりにくいところ

 icon-heart 困ったことがあって相談したいこと

・・があれば、お気軽にお問い合わせ下さいね~ (*´ω`*)
 

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

 

求めている"答え"が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review