アフィリエイトで広告収入を得るには、成功している例から学べ

伝承のアイキャッチ 広告

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「アフィリエイトで広告収入を得たい。」

 icon-heart 「長期的に稼いでいるサイトの例を見たい。

 icon-heart 「成功している先人の例を参考にしたい。

ぴよ子
広告を貼ってるんだけど、なかなか広告収入が得られないのよね・・。
ふく先生
ただ単に広告を貼っておくだけでは、稼げるようにはならんぞぃ。
ぴよ子
そうなの!?じゃあ、どうやったら広告収入を得られるようになるの?
ふく先生
実際に広告収入を得ておる例をいくつか紹介した上で、それらの共通点を解説していくぞぃ。

 

アフィリエイトで稼いでいる人というのは、「どうやったら稼げるのか?」を熟知しています。

サイトにしても、ブログにしても、その根本にある原理原則は同じなんですよね。

 

そんな訳で今回は、実際にアフィリエイトで稼いでいる例をいくつか紹介した上で、その例から学ぶべき原理原則についてお話します。

ぜひぜひあなたのサイト(ブログ)に活かして、広告収入を得られるようになってください。

 

【先人から学ぼう】アフィリエイトで広告収入を得ている例

ブログとサイトのどちらを選ぶか考えているぴよ子

 

アフィリエイトで広告収入を得ている例を見ていきましょう。

先人たちから学ぶべきことは、本当に多いですからね (*´ω`*)

ここでは「サイトの成功例」と「ブログの成功例」を、それぞれ3つずつ紹介します。

 

 

サイトで成功している例

まず最初に、サイトで成功している例を3つ挙げていきます。

ただし成功している例を見ただけでは、アフィリエイトで稼げるようにはなりません。

 

なので、「どうやってライバルサイトと差別化しているのか?」、「稼いでいる秘密はどこにあるのか?」という視点で解説していきます。

下記の例を見ながら、「ここは自分のサイトに取り入れてみよう」という風に読んでいただければと思います。

 

詳しくは、【達人サイトの例】アフィリエイトで稼いでいる”秘密”を見える化で解説しています。

フクロウ先生の動きを真似るぴよ子

【達人サイトの例】アフィリエイトで稼いでいる”秘密”を見える化

 

ブログで成功している例

続いて、ブログで成功している例も3つ挙げていきます。

これらについても、ウラに隠されている成功の秘密について解説していきます。

 

詳細については、アフィリエイトの見本ブログと、ウラ側に隠れている5つの秘密をご覧ください。

アフィリエイトで稼ぐにはリサーチが重要

アフィリエイトの見本ブログと、ウラ側に隠れている5つの秘密

 

上記の例を見てもらったら分かると思いますが・・、

皆さん広告収入を得られるようになるまで、めちゃくちゃ努力しているんですよね。

 

「アフィリエイトで稼ぎたい!」と思っているなら・・、

「稼げるようになるまでコツコツ努力する覚悟があるのか?」を自問自答してみてください。

 

その覚悟がある方のみ、続きを読んでいただければと思います。

 

広告収入を得ている例から学ぶべき”原理原則”とは

アフィリエイト用の教材で学んでいるぴよ子

 

ここまで実際に稼いでいるサイト・ブログの例を見てきました。

そのウラ側には「読者さんファーストの姿勢」と「血のにじむような努力」がありましたよね。

 

ここからは上記の例から、「最低限ここだけは真似してね」というポイントを3つお話します。

「例を見て終わり」にするんじゃなく、ぜひぜひあなたのサイト(ブログ)に活かすようにしてください。

 

【例から学ぶこと1】読者さんの検索意図を満たそう

広告収入を得ているサイト(ブログ)というのは例外なく、読者さんの「検索意図」を満たしています。

検索意図というのは、そのキーワードで検索する目的のことです。

言葉にすると、「知りたい」、「やりたい」、「行きたい」、「買いたい」などです。

 

例えば、「テント 4人家族 おすすめ」というキーワードで検索する人の検索意図を考えてみてください。

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

検索意図は分かりましたか?

答えは、「家族4人で使うのに、おすすめのテントを知りたい・買いたい」です。

 

この読者さんの「知りたい」、「買いたい」というニーズにドンピシャに答える記事を書いておくことで・・、

「テント 4人家族 おすすめ」で検索した時に、検索画面の上の方にあなたの記事が表示される訳ですね。

読者さんのニーズに応える記事を書く

 

なのであなたがやるべきことは・・、

キーワードの検索意図を明確にして、それを満たす記事を書いていくことなんです。

 

じゃあ、どうやって検索意図を調べたらいいのかというと、実際にそのキーワードを打ち込んで検索してみるのが一番です。

例えば、「テント 4人家族 おすすめ」で検索してみると、たくさんの記事が表示されますよね?

テントで検索

 

ここで上位表示されている記事(上位10位くらいまで)というのは・・、

グーグルに「読者さんの検索意図を満たしている」と判断されたものばかりです。

 

なのでこれらの記事をくまなく読んで、どういった内容が書かれているのかを調べましょう。

それを参考にしながら、あなたの言葉で記事にしていけばOKです。

 

この作業が面倒くさいという方は、有料のツールを使って時間と労力を節約することができます。

面倒くさがり屋の僕は、言うまでもなく上記のツールを愛用しています (*´ω`*)

スカウターでカラスの戦闘力を見破るぴよ子

コンテンツスカウターZは使えない?達人のSEO対策を図解|特典も大評判

 

【例から学ぶこと2】信頼性を高めよう

広告収入を得ている人たちに共通しているのは、信頼性の高い記事を書いているという点です。

今の時代は、誰もがカンタンに情報発信できるようになりました。

その結果として、ネットで検索すればありとあらゆる情報が得られるようになった訳ですが・・、

「正しい情報」と「誤った情報」、「新しい情報」と「古い情報」がごちゃ混ぜになっているというのが実状なんですよね。

 

そこでグーグルは「信頼できる情報かどうか」、「専門性があるかどうか」を重視するようになってきた訳です。

特に「健康」や「お金」に関することは、この傾向が強いです。

 

グーグルは2020年9月10日に公式サイトで、どんな風に信頼性の高い情報を判断しているのかというレポートを発表しました。

<出典> Danny Sullivan Public Liaison for Search

 

カンタンに英訳すると、グーグルは下記の3つのアプローチをとっているということです。

 icon-heart 信頼性がある情報を発見できる検索エンジンにする

 icon-heart それを実現するために、読者さんに分かりやすい情報を提供しているサイトだけじゃなく、保健機関や政府機関のような信頼できるサイトに直接アクセスできるようにする

 icon-heart 品質が高いサイトと、役立つコンテンツのあるサイトが検索結果に表示されるようにする

 

なので記事を書く立場の僕たちとしては、「誰が書いたのか?その根拠は何なのか?」ということが重要になってくる訳ですね。

具体的には下記のようなことを意識して、記事を書いていく必要があります。

 

 icon-check-square-o 専門家になる(もしくは専門家を雇う)

 icon-check-square-o 情報源を明示する

 icon-check-square-o 具体的なデータを示す

 icon-check-square-o 肩書きを工夫する

 icon-check-square-o 信頼できるサイトで紹介してもらう

 icon-check-square-o プロフィールを工夫する

 icon-check-square-o 独自ドメインを取得する

 

【例から学ぶこと3】広告の貼りすぎに注意しよう

広告収入を得ている例をご覧になっても分かりますが・・、

「お役立ち記事(=集客記事)」が全体の8割以上を占めています。

広告を貼っている記事(=成約記事)は、全体の2割くらいなんですね。

 

でも初心者の方は、下記のような間違いをやってしまいがちです。

 icon-heart すべての記事にアフィリエイトリンク(広告)を張りまくる

 icon-heart サイドバーの目立つ場所に、デカデカと広告を貼る

 icon-heart 追跡バナーや、ポップアップ広告を設置する

 

あなたが読者さんの立場に立った時に、広告ばかりのサイト(ブログ)だと、「ウザいなぁ」と感じてしまいますよね・・(;´д`)

そんな風に感じた瞬間に、さっさとページを閉じてしまうはずです。

 

なので広告を貼っている記事(=成約記事)は1~2割くらいに押さえ、その他は読者さんの役に立つ情報を書くようにしましょう。

成約記事と集客記事の違いについては、ブログで稼ぐには2つの記事を書き分けろで解説しています。

集客記事と成約記事の両方を極めているぴよ子

【アフィリエイトの新常識】ブログで稼ぐには2つの記事を書き分けろ

 

【まとめ】成功している例を参考にして広告収入を得よう

フクロウ先生の動きを真似るぴよ子

 

ここまで成功している例を6つ紹介した上で、広告収入を得るための原理原則について紹介してきました。

他にいろんなサイトを見ていただいても、その原理原則は100%外していないはずです。

 

ぜひぜひあなたも先人の成功している例を参考にして、真似すべきところはどんどん真似していきましょう。

それが「成功への近道」になりますので (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review