ブログのアクセス解析は危険!アフィリエイト初心者は120%心が折れる

アクセス解析を見て真っ青になっているぴよ子 ブログ

この記事はこんな人に向けて書いています

 icon-heart 「アフィリエイトのブログを書いているけど、アクセスが来ない。」

 icon-heart 「アクセスアップの方法を知りたい。」

 icon-heart 「アクセス解析を見るたびに凹んでいる。」

ぴよ子
アタシのブログ、まったくアクセスがないのよ・・。
ふく先生
初心者はアクセス解析なんて、見ない方が身のためじゃぞ。
ぴよ子
え?そうなの??
ふく先生
アクセス解析が原因で、アフィリエイトを挫折してしまう人が多いんじゃ。

 

アフィリエイトを始めた頃って、「今日はブログにどれだけのアクセスがあったのかな?」とやたら気になるもんですよね。

でもアクセス解析っていうのは、初心者のヤル気をガクンと下げてしまう「禁断の玉手箱」でもあるんです。

 

そんな訳で今回は、アクセス解析に潜む「危険なワナ」と、「初心者がアクセスを増やすための4つのコツ」についてお話しておこうと思います。

 

アフィリエイト初心者はアクセスなんか気にするな!

実験で失敗して真っ黒になるぴよ子

 

アクセスを解析できる「グーグルアナリティクス」や「サーチコンソール」はめちゃくちゃ便利です。

でもハッキリ言ってしまうと、アフィリエイト初心者の方には必要ありません。

・・っていうか、逆にアクセス解析なんて見たい方がいいです。

その理由を詳しくお話していきますね。

 

アクセス解析を見る度にモチベーションが下がる

アフィリエイトを始めたばかりの頃って、「今日はどれだけのアクセスがあったのかな?」って気になりますよね。

 

頭の中では、「最初の頃はアクセスなんて来なくて当たり前」と分かってるんですが・・、

ちょっと怖いもの見たさで、アクセス解析を覗いてみたくなるんですよね。w

これって、浦島太郎が玉手箱を開けたくなる心理と同じなのかも知れません。

 

で、恐る恐るアクセス解析(グーグルアナリティクス)の画面を見てみると・・、

「うわっ、ぜんぜんアクセス来てへんやん (´д`|||)」

 

そしてブログを書いても書いても、アクセスが来ないという「残酷な事実」を毎日目の当たりにしている内に・・、

 

 icon-heart 「毎日ブログを書く意味なんてあるのかな・・。汗」

 icon-heart 「このまま続けていって、本当に稼げるようになるんだろうか?」

 icon-heart 「やっぱりアフィリエイトで稼ぐなんて無理なのかも・・(;´д`)」

 

・・と、一気にモチベーションが下がっていってしまうんです。

これ、本当に多くの初心者が陥ってしまう「落とし穴」なんですよね。

 

もちろん、かつての僕もこの落とし穴にハマってしまって、ブログの更新が止まってしまった経験があります。

後のない状況で取り組んでいたので、あまりのストレスに胃に穴が空いてしまったほどです (´д`|||)

 

アクセスが一向に来ないという悲惨な状況の中、

毎日半泣きになりながら、

それでも自分に前向きな言葉をかけながら、

必死でブログを書いていました。

 

あの先の見えない不安と戦っている頃は、本当にキツかったですね・・。汗

 

もしあなたも同じ思いをしているなら、悪いことは言わないんで・・、

今すぐアクセス解析を見るのを止めましょう。

その理由についても、きっちりお話していきますね。

 

ブログの試用期間中は、アクセスが集まらない

そもそも最初の3ヶ月〜半年くらいは、独自ドメインで始めたブログはほとんどアクセスが来ない仕組みになってるんですよ。

これはグーグル先生が「この新参者は本当にちゃんとブログを運営していくつもりがあるのかな?」と厳しくチェックしている時期なんですよね。

ぴよ子
 なんでグーグル先生は、こんなにも新参者に厳しいの?
ふく先生
新入社員が入社した時のことをイメージすると、分かりやすいぞぃ。
ぴよ子
???
ふく先生
昨日今日入ってきたばかりの新入社員に、ベテラン社員がやっているような責任ある仕事をいきなり任せられんじゃろ?
ぴよ子
そりゃそーだね。

 

それと一緒で、グーグル先生も「あなたの仕事ぶり」を見極める期間を設けているんですね。

グーグルとしては、「検索ユーザーのためになる情報」を上位表示させたい訳だから、下記のように考えているのです。

 

▼ベテラン社員

これまでの実績と経験がある → ユーザーのためになる内容を書いている → 上位表示させても大丈夫 → アクセスが集まる

 

▼新入社員

どこの馬の骨だか分からない → どんな内容を書くのか分からない → まだ上位表示させられない → アクセスが集まらない

 

会社の場合は、面接である程度ふるいにかけることはできますが、ブログは誰でも無条件に始められる訳です。

だから余計に、長い時間をかけて見極める必要があるんですよね。

 

一般的には「エイジングフィルター」などと呼ばれてますが、分かりやすく言ったら・・、

グーグル先生による”試用期間”みたいなもんです。

 

その試用期間が3ヶ月〜半年くらいは、どれだけブログを書いてもアクセスは来ないもんなんですね。

初心者にしたらこれほど辛い時期はないんですが、ここはグーグル先生に認めてもらうしか方法はありません。

 

先の見えないトンネルみたいに思えて、絶望してしまう気持ちは分かりますが、何とか頑張っていきましょう!

 

この試用期間の間にコツコツと記事を書き貯めていけば、あなたのアクセスにもアクセスが集まってくるようになります。

「1日に数百人」という規模で伸びることだって、ザラにあります♪

 

ここまでくじけずに頑張ってきた人だけに贈られる、グーグル先生からのご褒美なんでしょうね (*´∇`*)

 

アクセス解析は、アフィリエイト初心者には「百害あって一利なし」

でも初心者の方はそんなグーグルの仕組みなんて知らない訳だから・・、

そもそもアクセス解析なんて、最初から見ない方がいいんです。

 

ほとんどの人が悲惨なアクセス数を見て、ヤル気をなくして、挫折していくんですから。

 

禁断の玉手箱(アクセス解析の画面)を開けても耐えられるのは・・、

強靭な精神の持ち主か、ドMな人くらいです。

 

そもそもの話になりますが・・、

 icon-check-square 初心者がアクセス解析なんて見たところで、何をどう改善をしたらいいのか分からないんです。

 icon-check-square またデータも揃ってないので、しっかりした解析すらできないんです。

 

つまりアフィリエイト初心者がアクセス解析なんか見たところで・・、

百害あって一利なし!ってことです。

 

初心者がアクセスを増やすための4つのコツ

ステップアップして階段を駆け上がるぴよ子

 

現状のアクセス数を気にするよりも、今やるべきことに目を向けましょう。

これからお話する4つは、「アクセスアップさせるための裏ワザ」ではありません。

 

ただちゃんと実践していけば、確実にアクセスアップしていく王道の方法です。

基本に忠実に行動した方が、結局は早く結果が出るものです。

 

【アクセスアップのコツ1】キーワード選定をしっかり行う

キーワードには単一ワードと、複合ワードの2種類があります。

例を挙げると、下記のようになります。

 

・単一ワード:「にきび」(月間検索数:220,000)

・複合ワード(2語):「にきび 洗顔」(月間検索数:27,800)

・複合ワード(3語):「にきび 洗顔 おすすめ」(月間検索数:30)

 

ここで注目して欲しいのが、複合キーワード(3語)の方が、「読者さんが何を求めているのか?」が明確だということです。

ってことは・・、

「読者さんのニーズにドンピシャな記事」を書きやすいということです (*´ω`*)

 

もちろん複合ワード(3語)になるほど、月間検索数も少なくなります。

でもこうした小さなアクセスを集めていって、ブログ全体のアクセス数を増やしていくことを心がけましょう。

 

それを繰り返していけば、最終的に「にきび」という単一ワードでも上位表示されるようになります。

「ローマは1日にしてならず」という言葉を胸に、コツコツ頑張っていくしかありません。

 

キーワード選定については下記に詳しく解説しています。

ブログで稼ぐためには「必須」なので、ぜひぜひチェックしておいてください。

キーワード選定に苦労しているぴよ子

【キーワード攻略法】アフィリエイトで非常識なほど稼ぐための極意

【キーワード攻略法】アフィリエイトで非常識なほど稼ぐための極意

 

【アクセスアップのコツ2】専門性の高いブログを作っていく

先ほどお話した「複合ワード」で記事を書いていくと、もう1ついいことがあります。

それはブログ記事が貯まっていくほど・・、

「にきび」というテーマに関して、専門性の高いブログが出来上がっていくということです。

 

読者さんがネットで検索するのは、「疑問点を調べるため」や「問題を解決するため」ですよね。

今回の例で言えば、「にきびを治したい人」が検索してくれる訳です。

 

そんな時に読者さんが信頼するのは、「にきびに関する専門性の高いブログ」でしょうか?

それとも何でもありの「雑記ブログ」でしょうか?

もちろん前者ですよね。

 

記事の内容に一貫性を持って、専門性の高いブログを作っていくことで、結果的にアクセスも増えていくという訳です。

 

【アクセスアップのコツ3】SNSを活用して拡散させる

ブログを始めたばかりの頃は、検索エンジン経由でのアクセスはほとんど見込めません。

だからこそ最初は、SNSを活用してアクセスを集める努力が必要です。

その方法は2つあります。

 

1つ目は、ソーシャルボタンをブログに設置しておく方法です。

読者さんの中には、このボタンを押して記事をシェアしてくれる方がいるからです。

これほど有り難いことはありませんよね (*´ω`*)

 

2つ目は、ブログを更新すると同時に、facebookやtwitterなどにも投稿する方法です。

この時に注意しないといけないのは、SNSユーザーのほとんどは、コミュニケーションを目的としているということです。

 

なので単に「ブログを更新しました」と投稿するだけでは上手くいかないんですよね。

ブログの更新情報だけじゃなく、普段からSNSユーザーとコミュニケーションを取りながら、アカウントを育てておくのがコツです。

 

【アクセスアップのコツ4】お金を稼ぐことより情報発信に徹する

アクセスが集まらないと悩んでいる人の多くは、「少しでも早く稼げるようになりたい!」と思ってるはずです。

だから無意識の内に、レビュー記事ばっかり書いたり、強引に商品を勧めてしまったりしちゃうんですよね。

この焦りが命取りになります。

 

これはあなたが読者の立場の時を考えれば、納得できるはずです。

そんなブログを見て、その記事を最後まで読もうと思いますか?

ましてや、その人のおすすめする商品を買おうなんて思いますか?

思わないですよね。

 

だからまずは、「読者さんのニーズにドンピシャの情報」を発信していくことに徹しましょう。

読者さんのニーズに応える記事を書く

 

そうすることであなたのブログに、ファンやリピーターができてきます。

 

「あなたのファンを作ること」をブログの目的にするくらいで丁度いいです。

アフィリエイトで稼げるようになるのは、あくまでその後です。

 

【まとめ】コツコツと「良質なブログ記事」を書き貯めていこう

完成形を明確にイメージして作業をするぴよ子

 

アフィリエイトのアクセスを増やすコツについてお話してきましたが、そこに裏ワザなんか存在しません。

「コツコツと良質な記事を積み重ねていくことでしか、アクセスを増やす方法はない!」と肝に銘じておきましょう。

 

最初はなかなか思ったように書けないかも知れませんが、焦らなくても大丈夫です (*´ω`*)

練習のつもりで数稽古をこなしていけば、少しずつ「良質な記事」を書けるようになっていくもんです。

 

最近の検索エンジンはめちゃくちゃ進化しているので・・、

良質なブログ記事を書いていけば、必ず評価してくれます。

 

今できることを、1つひとつ確実にこなしていきましょ。

ある一線を越せば、爆発的にアクセスが増える時が来ますから (*´ω`*)

 

漫画でサクッと理解する

アフィリエイトをマンガで解説1

 

 

無料で教材をプレゼントします

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

 

アフィリエイトというのは「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。

続けていくだけで稼げるなんて、そんな「凡人向きのビジネス」は他にないですよね~ (*´ω`*)

 

ただし、間違った知識を得てしまうと、大切な時間や労力をムダづかいすることになってしまいます。

あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。

 

なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、

「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材”PAP”を、無料でプレゼントいたします。

 

月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。

“生きたノウハウや考え方”を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

 



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください。)

 

TOPに戻る

 

 

求めている”答え”が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review