アフィリエイトブログは量産するな!【過去記事の修正】が効果的

イラストの修正をして完成度を高めている ブログ
無料教材プレゼント

 

この記事はこんな人に向けて書いています

「ブログを量産してるのに、ぜんぜん稼げない。」

「量産したくないから、省エネ&効率よく稼ぎたい。」

「ペラサイトを量産すれば、アフィリエイトで稼げるの?」

 

アフィリエイトの高額塾などでは、いまだに「ひたすらブログを書きなさい!」とか、「ペラサイトを量産しなさい!」という”時代遅れな量産の手法”を教えてたりします (;´д`)

ぴよ子
ブログを量産してるのに、ぜんぜん稼げないよぉ。
ふく先生
量産なんかしても、アフィリエイトで稼げるようにはならんぞぃ。
ぴよ子
えぇーっ、そうなの?!
ふく先生
今までの努力をムダにせんためにも、省エネ&高確率で「質の高いコンテンツ」に変えていく秘訣を教えてやるぞぃ。

 

あなたはブログを投稿した後、放ったらかしにしていませんか?

それって実は、めちゃくちゃ勿体ないことなんです!

だって過去記事にちょこっと加えてやれば、検索順位をどんどん上げていけるんですから (*´ω`*)

 

そんな訳で今日は、過去に量産したブログを甦らせる具体的な方法についてお話します。

 

「量産すればアフィリエイトで稼げる」という時代は終わった

アフィリエイトでよくこんなことが言われています。

「ブログを書きまくりましょう」

「とにかくブログを量産しましょう!」

 

それを間に受けて、量産しまくっている人も多いですが・・、

もう「ブログの量産」という時代じゃないんですよ!

※確かに「ブログを量産しておけばアフィリエイトで稼げる」という時代もありました。

でも今は、Googleの検索エンジンの性能が上がってきて、そういうゴミブログは一掃されています。

それなのに「ペラサイトの量産」など時代遅れな情報を、高額塾などで教えている輩はいまだに多いですが・・(;´д`)

量産するやり方で稼いでいたアフィリエイターたちは、グーグルの検索エンジンが進化していくたびに死んでいってます。

 

アフィリエイトで稼ぐために今後ますます大切になってくるのは、いかに質の高いコンテンツを生み出すか?ということです。

僕たちが心掛けないといけないのは、次の2つです。

 

①新規記事を1つひとつ丁寧に書いていく。

②過去記事を修正して、「質の高いコンテンツ」に蘇らせていく。

 

ここで注目して欲しいのは・・、

②をすればする程、あなたのブログにおける「質の高いコンテンツ」の割合が増えていき、“資産価値”が高まっていくということです。

逆に量産した「ウ〇コみたいなコンテンツ」をそのまま放っておくと、グーグルからの評価も落ちてしまいます。

 

そのためにも②の「過去記事の修正(リライト)」はやるべきなんですが、すべてを書き直すのかというと、そういう訳じゃありません。

 

僕の経験上、検索順位が上がりやすいのは・・、

3ヶ月〜半年前に書いて、ある程度寝かせたもの

検索した時に、2ページ目か3ページ目に表示されるもの(11位〜30位)

 

この2つの条件を満たしているものに、手を加えていくのがオススメです。

つまり、Googleから「まあまあ頑張ってはいるんだけど、決定打がないんだよね。」という評価を受けているものです。

なぜかというと、もうちょっと頑張れば、1ページ目に上げてもらえる可能性が高いからです (*´ω`*)

 

・・ってことでここからは、僕がリライトしていく際にチェックしている「10個のポイント」を包み隠さずぜんぶお話していきます。

 

【リライト1】魅力的なタイトルになっているか?

まず最初に、「思わずクリックしたくなるような魅力的なタイトルになっているか?」をチェックしましょう。

魅力的なタイトルに変更するだけで、読者さんの反応はビックリするくらい変わりますから!

 

ぶっちゃけて言ってしまうと・・、

タイトルはちょっと大袈裟に書くくらいで丁度いいです。

もちろん内容が伴ってないのに、タイトルで煽るだけではダメですよ。

 

具体的にどうやって魅力的なタイトルをつけたらいいのか?については、下記で詳しく開設しています。

アクセス数を増やすタイトルのつけ方

アフィリエイトはブログタイトルが命!SEOに強い+αのコツ5選

2018年8月30日

 

【リライト2】読者さんが知りたいことを書いているか?

読者さんが検索する時に使うキーワードっていうのは、「読者さんの質問」なんです。

「その質問に対して、答えられる内容になっているのか?」という視点でチェックしてみて下さい。

 

これができていないと100%検索上位に表示されることはありません!

もしキーワードと内容がズレていた時は、下記のいずれかの修正をして下さい。

 

・キーワードに合わせた内容に修正していく。

・内容に合わせたキーワードを選び直して、タイトルの中に入れる。

キーワード選定に苦労しているぴよ子

 

【リライト3】どんな悩みが解決できるのかを、冒頭で伝えているか?

読者さんはあなたのブログに来てくれた時、「本当に読む価値があるかな?」ということを瞬時に判断します。

時間にして、たったの8秒!

 

読者さんというのは、想像しているよりもせっかちです。

(あなたがネットサーフィンしている時のことを思い出せば納得できると思います。)

 

だからこそ、「大切なことは冒頭部分に書いてあるか?」をチェックして下さい。

大切なことというのは・・、

・結論(大まかな内容でもOK)。

・解決できること。

 

【リライト4】見出しを見ただけで、全体の流れを把握できるか?

先ほどもお話しましたが、読者さんはせっかちです。

「じっくりと内容を読んでくれるはず」なんて高を括ってたらダメですよ。

多くの人は「ザッと流し読みしているだけ」というのが実情なんです。

 

そこでチェックして欲しいのが・・、

「見出しを流し読むだけで、大まかな内容が把握できるか?」という点です。

 

見出しというのは流し読みをしていても目立つので、「あ、ここに知りたいことが書いてあるな」と気づいてもらいやすくなります。

 

そのついでに、見出しの中にも「狙っているキーワード」が散りばめられているのか?もチェックしておきましょう。

 

【リライト5】最新の情報が盛り込まれているか?

書いてある情報が古くなっていないか?についてもチェックして下さい。

1〜2年も前に書いたものだったら、かなりの確率で情報が古くなっています。

 

「最新の情報が盛り込まれているか?」をチェックして下さい。

時代の流れが早いので、半年に1回くらいはチェックしたいですね。

 

また外部サイトへ貼ったリンクが、切れてしまっていることもよくあります。

これはその都度確認するのは現実的じゃないんで、「Broken Link Checker」というプラグインを入れておくことをオススメします。

リンク切れを自動で見つけて、メールで知らせてくれるので、めちゃくちゃ便利ですよ。

 

【リライト6】ライバル記事と比べて、劣っている部分はないのか?

検索上位に表示されているブログを上から順番に読んでみて下さい。

最低でも上位5つは読んで欲しいんですが、その時に・・、

「ライバル記事にはあるけど、あなたに欠けているものはないか?」をチェックして下さい。

 

何でもかんでも加筆しなくていいですが・・、

読者さんが求めている情報が欠けている場合は、あなたのブログにも加える必要があります。

 

上位表示されるヒントを教えてもらえるんだから、ライバルに感謝ですよね (*´ω`*)

 

【リライト7】情報を盛り込みすぎて、読みにくくなっていないか?

これは先ほどの加筆とは反対なんですが・・、

「必要ないことをダラダラと書いていないか?」についてもチェックして下さい。

 

書いてる時には気づきにくいんですが、余計な情報ってかなり入ってることが多いです。

話が脱線しまくってたり、変な例え話をしていたり、情報を詰め込み過ぎてたり・・。

そういう余計な情報は思い切って、バッサリと削除してしまいましょう。

 

あくまで読者さんの視点で、分かりやすく解決策を示せていることが大切なんですよね。

どうしても伝えたい時は、関連する内容としてリンクを貼ったり、あとがきとして書いたりするとスマートですよね。

 

【リライト8】小学生でも理解できるような言葉を使っているか?

これはかなり需要なんですが・・、

「小学生でも理解できるくらい、分かりやすい言葉を使っているか?」をチェックして下さい。

 

分かりやすくて、かみ砕いた言葉を使うのって、意外と難しいもんです。

ついつい難しい言葉や、堅苦しい表現を使ってしまいがちですが、読者さんが求めているのは「いかに分かりやすいか?」です。

分からないことを調べていて、あなたのブログに辿り着いたのに、専門用語や難しい言葉ばかりだとウンザリしますよね・・(´д`|||)

 

専門家ぶったり、格好つけたりはやめましょう。

「小学生でも分かるくらい」と大袈裟に考えるくらいで丁度いいです。

伝わる文章を教えているにわとりママ

 

【リライト9】アイキャッチ画像を効果的に使えているか?

これも先ほどお話しましたが・・、

読者さんはブログをパッと見た瞬間に、つづきを読むかどうかを判断します。

 

だからこそ文字ばっかりのページじゃなくて、アイキャッチ画像を入れて目を引くことが大切なんですね。

だからこそ、「そのアイキャッチ画像は、他と差別化できているか?」をチェックしてみて下さい。

 

アイキャッチ画像には他にもいろいろメリットがありますが、詳しくは下記に書いてあります。

他のブログとの差別化をはかるカラス

アフィリエイトはイラスト&画像で差別化できる【データも公開】

2018年12月12日

オススメの画像サイトも紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

【リライト10】あなたの個性を表現できているか?

ライバルと同じようなデザインで、同じようなことを書いていたら、ぜんぜん差別化できません。

読者さんがいちばん退屈に感じるのは、まったく個性のない取扱説明書みたいな記事です。

それだったら、わざわざあなたのブログを選ぶ意味がなくなりますよね。

 

だからこそ、「あなたの個性が表現できているか?」ということをチェックして下さい。

 

オススメなのが、あなたの体験や意見を入れることです。

これだけで個性溢れるブログに早変わりします。

「実際に試してみたらこうだった」とか、

「みんなはこう言うけど、僕はこう思う」とか・・。

 

個性を表現していくことのメリットは他にもたくさんあります。

ぜひ下記の内容も参考にしてみて下さい。

個性的な絵を描いているぴよ子

【アフィリエイト成功例から学ぶ】ブログで個性を出すメリット

2018年7月2日

 

アフィリエイトはブログ記事の「量産」よりも「質」が大切

ここまで過去記事を修正していく上での、10個のチェックポイントをお話してきました。

これからの時代は、アフィリエイトのブログは「量産」よりも「質」が大切です。

 

無闇やたらとブログを量産するよりも・・、

1つひとつのコンテンツを丁寧に作って、それを修正して磨き上げていく方が効率的に稼げるんです。

 

今まで微妙だった内容も、「質の高い内容」に生まれ変わります。

検索順位も上がるし、アクセスも増えていきます。

その結果として、あなたのブログの資産価値も高まっていきます。

アフィリエイト報酬も跳ね上がります。

 

ブログ記事の修正というのは地味な作業ですが、いいことだらけです♪

今回紹介した10個のポイントを頭に入れながら、ぜひ楽しみながら修正していきましょう (*´ω`*)

 icon-heart ブログの内容で分かりにくいところ

 icon-heart 困ったことがあって相談したいこと

・・があれば、お気軽にお問い合わせ下さいね~ (*´ω`*)
 

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

無料で教材をプレゼントします

僕自身、副業でアフィリエイトを始めたのがキッカケで、自由な生活を手に入れることができました。

期間限定ですが・・、

僕のノウハウを詰め込んだ「アフィリエイト無料教材」をメールマガジンに登録された方にプレゼントします。

月10万円の安定収入を得るための、アフィリエイトの教科書としてお使いください。

アフィリエイトの教材を無料プレゼント

*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ikkiへのメッセージをいただければ嬉しいです!

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。

TOPに戻る

 

求めている"答え"が必ず見つかる

category/beginner

category/getting-started

category/earn

category/recommended

category/plot

category/others

category/blog

category/manner

category/not-earn

category/site

category/ad

category/review